アンジェラ芽衣

Sponsored Link

109系ブランドが大集合!お買い物なら楽天市場

「KUNOICHI」参加で視聴者のハート掴む

体力自慢が巨大フィールドアスレチックに挑むTBSの名物番組「SASUKE」の女性版にあたる「KUNOICHI」が7月1日に放送され、グラビアアイドルでモデルのアンジェラ芽衣さんが視聴者のハートを奪う逸材感を発揮し話題となりました。

そして昨日7月24日放送の「この差って何ですか?」(TBS系)にパネラーゲストとして出演等バラエティ番組出演が続き、活動の幅を広げています。

アンジェラ芽衣のプロフィール

本名:山本結巳

生年月日:1997年4月29日生まれ21歳

出身:埼玉県

身長:172cm

スリーサイズ:B92 W62 H90

趣味:アニメ・ゲーム・漫画

特技:アクセサリー作り、コスプレ

所属:株式会社01familia

インドア派で自宅でポールバイソン(ヘビ)を飼っている。名前はタカハシ。

父が秋田出身の日本人、母がスペイン系フィリピン人のハーフ

高校:聖進学院卒

未公表ですが、Twitterなどに投稿した校舎の写真や、ミスコン受賞時の制服、目撃情報も多数出ているようでほぼ間違いないでしょう。

聖進学院(〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2丁目41−5 メゾン大東ビル)は通信制の高校で、登校拒否などの問題児を積極的に受け入れている高校です。

芽衣さんは2014年に本名の「山本結巳」(ゆーみん)名義で「関東女子高生ミスコン」に出場しグランプリを獲得して、“関東一かわいい女子高生“の称号を手にしました。

2017年5月、「黒船、再来!」「リア・ディゾンの再来」などのコピーと共に鮮烈なグラビアデビュー。以後、名だたる雑誌にグラビア出演し、夏にはテレビCM、コスメ美容系のイメージモデルとして抜擢。

2017年8月16日放送の『今夜くらべてみました』日本テレビ系)で、テレビ初出演! 「広瀬すずが憧れるドール系美少女」としてスタジオにサプライズ登場し、大きなインパクトを残しました。

身長172cmと抜群のスタイルとハーフと言うルックスを武器にグラビア界を席巻していたが、2018年春「TGC」や「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER」とモデルデビュー。グラビアからモデルへ、新たな一歩を踏み出した背景と思いを話していました。

Sponsored Link


もともと私は引きこもりだった

アンジェラ:

もともと私は引きこもりなんです。だけど、なぜか写真を撮られることが好きで(笑)。写真ってたくさんの表現を詰め込められる宝石箱のように思ってて私も自分自身で宝石箱を輝かせたい!って思えた時があってそんな時に事務所から声を掛けて頂いて、気づいたら私が表紙の雑誌がコンビニに全部に並んでるーーー嬉しいーー!みたいな展開でした。

実は今、少し水着のお仕事をセーブしてて…本当はもっともっと沢山水着を着て雑誌に出たかったんですけど、だけどモデルと言う新たな挑戦をするために、私にはどうしても自分を納得させるためにも人に納得してもらうためにも多くの時間が必要で、楽しくて仕方がなかった撮影も一度リセットしてそれに向けて集中するためにグラビアのお仕事を減らすことが必要でした。

正直、自分の武器や価値がわからなくて写真を撮られるのは好きだったからグラビアは自然にできたんですがだけど、モデルはまた違った能力が必要だと私は思ってて…。初めて事務所に「モデルも目指す」と言われて、水着のお仕事は少しずつ減らしていくってなってグラビアの仕事を断りその代わりにウォーキングレッスンやジムなど今までやったことが無い“努力”が始まりました。

1番の不安は、私にモデルが出来るんだろうか?

正直今まで努力って努力を私はしたことが無くて、レッスンでも「内気さが出てる」「表現力が足りない」って言われる毎日。その結果、自分の自信不足と不安とストレスで7キロくらい太ってしまって…結果としてグラビアでもモデルでも使えないそんな状況に陥りました。

だけど20歳を迎えて自分でも変わらなっきゃって強く思うことができて一緒にウォーキングレッスンしている仲間や献身的に支えてくれる事務所の方々をみて、1から頑張ろうって思えて今に至りました。

少し前から“モグラ”って言葉が流行っているのはモデルをやられてる方がグラビアに出ると言うパターンかと思いますが、私は「グラビアをやらせてもらってそこからモデルさんになる」って誰もいない新しいパターンの”モグラ”を目指したいって思ってます。

でも正直、モデルさんとグラビアでは全てが違う。写真1つにしてもポージングだったり、表情だったり全てが違うんです。

私はまだまだモデルさんでは無くて1歩歩くのも素人に毛が生えたくらいの状態なんですが、2年3年掛けてでも、「私、モデルです」って言えるように努力したいと思ってます。

そしてまたグラビアのお仕事も積極的にしていきたい!見たよっってSNSなどにコメントをもらえることがすっごく嬉しいんです。そして全ての方々へ写真の素晴らしさを、少しでも伝えたいです。

これからテレビでもお見かけする機会もずっと多くなると思います。

今後は演技をしてみたいと思われる時期もきっと訪れるでしょう。

楽しみにしています。頑張ってください!

Sponsored Link

ブランドコスメ&香水が激安!買うならやっぱり楽天市場

 

 

こちらの記事もどうぞ