カトパン加藤綾子アナ、フリー転身で結婚準備

Sponsored Link


加藤綾子

『めざましテレビ』のメインキャスターとして毎朝3時に起床して8年間 頑張られ

今年(2016)4月末でフリーに転身されたカトパンに照準を合わせました。

加藤綾子(かとうあやこ) 1985年4月23日生まれ31歳

ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属のフリーアナウンサー、元フジテレビアナウンサー

埼玉県三郷市出身、身長 166Cm

家族は両親と2歳上の兄

漢字検定2級、自動車免許(普通)所持

国立音大附属高校から国立音大音楽学部音楽教育学科・幼児教育専修卒

ピアノ歴17年、声楽、三味線などを習得、音楽教師を目指していて中・高校の教員免許取得

大学在学中にアナウンサーを目指すようになり、TBSアナウンススクールに通う

採用試験ではNHKは書類選考で落ちるが、日本テレビ、TBS,フジテレビは内定

2008年4月にフジテレビアナウンサーになる

2016年11月16日 『あさえがお』(小学館)出版

Sponsored Link

 

食物アレルギー(肉アレルギー)を持っている為、固まりの肉はほとんど食べられない。

フリー転身の理由は

自分の『体調不良』『フリーであれば自由に仕事の量を調節できる』を挙げているが、やはりいよいよ結婚準備で良い人がいるのかな?と考えてしまいますね。

過去に噂された男性は?

ざっと挙げてみますと、2012年に一般の銀行員から始まって、2013年にはEXILE TAKAHIRO福山雅治小泉進次郎、プロ野球 井岡治大、2014年には榎並大二郎アナウンサー、ダルビッシュ有投手、

挙句の果てには志村けんや有吉弘行などまずありえない者まで彼氏候補に挙がってきています。

それだけ人気があるんですねぇ。

様々な憶測が渦巻くカトパンの結婚説。

でもどのお相手とも2ショットが撮られていないあたり、カトパンの『堅実さ』が伺えます。

フジテレビ時代の年収は?

『上級主任』という役職に大抜擢され、現在(その当時)の年収1700万円が一気に3000万円までアップ。多忙な割に稼ぎが少ないことへの本人の不満を抑え、フリー転出を防ぐのが狙いといわれていました。

これに対して週刊ポスト2013年3月1日号より『年収1700万円と報じられたカトパン 実際はMAX1200万』と(テレビ局局員)

と修正を加えられました。

しかし実際は

女子アナといってもフジテレビの社員ですから、制作や報道部門の社員と大差ありません。加藤だと、1100万円ぐらいか、どんなに多く見積もっても1200万円。手取りで900万円ぐらいでしょうね

え~、そんなもんなの?」という声が聞こえてきそうだが、これが「現実」なんですね。

鳴り物入りで入社して以来、抜群のルックスとEカップボディで視聴者を釘づけにしただけではなく、下ネタもバンバン披露。

そんなあんたを、フリーになっても変わらず応援します!

Sponsored Link

 

こちらの記事もどうぞ