グレッグ・ハウ(Greg Howe)は、アメリカ合衆国のハードロック・フュージョン・ギタリストです

Sponsored Link


グレッグ、ハウ

グレッグ・ハウ Greg Howe(1963年12月8日生 )は、アメリカ合衆国のハードロック・フュージョン・

ギタリストです

ハード・ロックで有名なシュラプネル・レコーズの代表マイク・ヴァーニーにデモテープを送りつけ、デビューしたシュラプネル系(米、インディーズ・レーベル)のギタリストである。まだ少年だったグレッグが内気だったことを心配した彼の父親がギター演奏を勧めたのがギターを手にしたきっかけ。
初めはアコースティックであり、最初のエレキギターはピックアップがたくさん付けられたテスコ・デル・レイ。彼はこのギターを後に手放しているが、持っているべきだったと述懐しています。
以前は兄をヴォーカルに迎えた”HOWEII”というハードロックバンドでも活動していた。その後は自身の活動の他、各種セッションや、インシンクなどのツアーの参加等、幅広く活動しています。

テスコ・デル・レイ

速弾き、スウイープ、タッピングを高度に演奏できる。またクリーントーンでのカッティングも得意としている。

ジャズ色より幾分ロックに近いファンク・ロック風の演奏なので、あの超絶ベーシスト ヴィクター・ウッテンVictor Lemonte Wooten)とは良く気が合い、良くセッションしています。

Sponsored Link



 

 

こちらの記事もどうぞ