島崎遥香

ぱるるが『ブラスト!』でサックス演奏決定

Sponsored Link



元AKB48で女優の島崎遥香さんが、マーチングバンドをベースにしたパフォーマンスショー『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』の全国ツアー応援サポーターに就任し17日、東京都内で行われた記者会見に出席した。島崎さんが公の場に登場するのは、AKB48卒業後初めてで、会見では8月15日に東京・渋谷の東急シアターオーブで行われる東京公演初日に、島崎さんがサックスパートで特別出演することが発表されました。

島崎遥香

 

島崎遥香(しまざきはるか)
1994年3月30日 生の23歳
埼玉県出身
ビッグアップル所属。
愛称はぱるる
身長 159㌢

スリーサイズ:B72-W57-H84㌢ 
血液型  A型

ぱるるは2009年に『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格して
2016. 12月にAKB48劇場で卒業公演を行い、12月31日の『第67回NHK紅白歌合戦』をもってAKB48を卒業しました。(経歴短かすぎ・・・)
その間、握手会での塩対応とか、突飛な行動が目立った為、発達障害だとかいろいろ噂されてきましたが、AKBを卒業した現在はすっかり過去の面影は無くなり、美しい女優さんに転身しているのに内心びっくりしました。

でも現在のところそれほど仕事も多くなく、AKBの頃のお給料分が減ったのが、非常にイタイそうで、メンバーから御馳走の誘いがあった時は、助かるし嬉しいともらしていました。

今回の『ブラスト!』は60種類以上の楽器を使って、ミュージシャンたちが演奏しながらダンスやパフォーマンスするアメリカ発のショーなのです。
日本では過去740公演を行い、約111万人を動員しているというもの。
今回は、ディズニー最新作「モアナと伝説の海」から「どこまでも~How Far I’ll Go」のほか、数々の名曲も演奏される予定であり、島崎さんは東京公演の初日の午後7時のステージに出演するそうです。
中学のときに吹奏楽部でサックスを吹いていたという彼女はアルトサックスを「8年ぶりに触った」と懐かしそうに持ちながら「なぜかちょっとした自信はあります。うふふ。まだ吹けるんじゃないかと」と笑顔でした。💖

オイラも中学3年間はブラスバンド部でした。
ペット、トロンボーン、チューバ、ホルンといろいろ挑戦して最終テナー・サックスに落ち着きました。
3年には部長も経験し、ジャズやサンバなども演っていました。
ところが、高校に入り高校野球の応援で中学OBとして、1年ぶりにサックスを手にしました。
『全く吹けなくなっていました!』それどころか、楽譜が読めなくなっていました。。。

ぱるる ほんとにできるのかな?って心配な気持ちもあるけれど、そこは何でも挑戦です!
『8年もブランクがあるのに、そんなに甘くはない』などの声もありますが、

8月の本番までに勘を戻して頑張ってください!!


島崎遥香

島崎遥香 『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ