星屑スキャット

Sponsored Link

楽天カード


蒼井優×白石和彌監督×リリー総指揮 “新宿シャンソン”MV

ミッツ・マングローブギャランティーク和恵メイリー・ムーの女装シンガー3人による音楽ユニット「星屑スキャット」が、4月25日に東京・新宿2丁目のAiSOTOPE LOUNGEにて<星屑スキャット LIVE2018『化粧室』リリースパーティー>の開催に先駆けた公開リハーサル取材を実施。この日発売を迎えたファーストアルバム『化粧室』より「新宿シャンソン」を披露したほか、現在制作中のMVに女優の蒼井優が出演することとなりました。

星屑スキャットは、2005年に結成。新宿2丁目を中心に、全国各地でのイベントやコンサート出演を経て、2012年に「マグネット・ジョーに気をつけろ」でメジャーデビュー。これまでにメジャーから3枚のシングルを、インディーズで2枚のシングルをリリースしていました。

ファーストアルバム『化粧室』は2枚組で発売され、DISC 1にはこれまで発表したシングルに加えて、初音源化となるオリジナル曲や新曲など3人の色彩豊かなハーモニーが堪能できる極上ポップス13曲を収録。そしてDISC2にはリリー・フランキーがプロデュースと作詞を手がけた「新宿シャンソン」が1曲だけ収録されています。

女優・蒼井優主演、白石和彌監督による「新宿シャンソン」の映像は、リリー・フランキー総指揮のもと新宿を舞台に楽曲の世界観を表現した、全10分にも及ぶ「ミュージックフィルム」として制作。撮影は4月下旬に全編新宿で行われ、星屑スキャットのメンバーもドラァグクィーン(メイリー・ムー)、スナックのママ(ギャランティーク和恵)、酒場の客(ミッツ・マングローブ)として出演しているといったもの。

ミッツマングローブ

本名 徳光 修平(とくみつ しゅうへい)

仕事 女装家・タレント

出身地 神奈川県横浜市

身長 182cm(でかっ!!)

体重 70kg

誕生日 1975年4月10日(43)

カップ  A(男だった・・念のため)

叔父 フリーアナウンサーの徳光和夫

ミッツ・マングローブ

ミッツマングローブという芸名の由来は「洋風で大げさな名前が良い⇒マングローブ」「自分は徳光家の分家⇒ミッツ」からきており、自分でつけたそうです。

慶應義塾高校⇒慶應義塾大学法学部政治学科⇒ウエストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科(中退)です。

さらに、ミッツマングローブさんは小、中学校をロンドンで過ごしていたため、英語が堪能らしいです。

同じく女装家で親友のマツコデラックスさは『学歴だけは負ける』と語っていました。

ギャランティーク和恵

歌手、ドラッグクイーン、バーの経営者

福岡県出身

武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科中退

年齢不詳

ギャランティーク和恵

1999年に歌謡集団「真夜中のギャランとハローロマンチカ」で活動を開始。主宰&ヴォーカルを務め、2001年に解散。

2002年、渋谷「青い部屋」にてオーディションを受け、ソロ歌手「ギャランティーク和恵」としてデヴュー。以降、都内のライヴハウスやクラブなど様々な場所で60’~80’の日本の歌謡曲・演歌を中心としたライブステージを行う。

歌謡曲を懐メロとしてではなく日本の新たなスタンダートとして、有名無名を問わず独自の解釈と感性により選曲し、自ら歌い演じるスタイルを確立する。

ソロ活動の傍ら、ミッツ・マングローブとメイリー・ムーとのユニット「星屑スキャット」のメンバーとしても活動している。

メイリー・ムー

1978.09.22生(39)

沖縄県出身

昭和薬科大付属高校卒 東大法学部中退

メイリー・ムー

東京大学在学中よりドラァグクイーンとして新宿二丁目を中心に活躍。2005年にミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵とともに歌謡ユニット「星屑スキャット」を結成。唄のみならずその斬新なコスチュームと軽妙なトークで注目を集め、北は北海道から南は沖縄まで、様々な舞台に招かれその歌声を披露する。

経営するお店:在龍(ザイル)
新宿区新宿2丁目18-8 栗原ビル1F

蒼井優

コチラをご参照ください!

リリー・フランキー

本名:中川 雅也(なかがわ まさや)

生年月日:1963年11月4日 (54歳)

出身地:小倉市福岡県北九州市小倉区

血液型    B型

著書:東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜

身長/体重:174 cm / 62 kg

学歴:武蔵野美術大学

リリー・フランキー

マルチタレントで、イラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、アートディレクター、デザイナー、ミュージシャン、作詞家、作曲家、放送作家、演出家、ラジオナビゲーター、フォトグラファー、俳優などをこなす。

リリーは「星屑スキャットには金の匂いがする」とペンを走らせ(作詞)、自らの手でメンバー3人に届けてから早5年。「新宿シャンソン」は、幾度となくステージやテレビで歌われる度に、聴く人の心を揺さぶり続けてきたという。すでに名曲との呼び声も高い8分を超える壮大なバラードが、満を持してこのたび初CD化となったものです。

作曲はリリーさんの『東京タワー』の音楽担当で日本アカデミー賞 優秀音楽賞を受賞された上田禎(ただし)さんによるものでした。

Sponsored Link

楽天ビューティ

 

こちらの記事もどうぞ