二階堂ふみ

『二階堂ふみ』は宮崎あおい似?

Sponsored Link


 二階堂 ふみ(にかいどうふみ)は1994年9月21日生まれの22歳

沖縄県那覇市出身 女優、ファッションモデル

身長 157Cm 体重 38Kg スリーサイズ 未公開 Dカップ(推定)

血液型 O型

二階堂ふみが通っていた高校は・・・

【東京都立八潮高等学校】

2014年「AO入試」で合格して

【慶應義塾大学総合政策学部】に入学されたそうです

デビューのきっかけは、12歳の頃にフリーペーパー『沖縄少女図鑑』に応募し、

なんとその時すでに表紙を飾りました(本当は表紙に出ないかの申出に合意したもの)

それを見た事務所の人がわざわざ二階堂ふみに会いに、沖縄にやってきてスカウト

ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを経て、女優に転身

幼少期の二階堂ふみ
幼少期の二階堂ふみ

2007年 テレビドラマ『受験の神様』で女優デビュー

2009年 役所広司の初監督作品『ガマの油』でヒロイン役で劇場映画デビュー

2008年 ケータイ音楽ドラマ「DOR@MO」の一遍『キミに歌ったラブソング』で初主演

2011年 『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演

同 年 第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品『ヒミズ』で共演した染谷将太と共に、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した(日本初)

2015年  「第39回エランドール賞」新人賞を受賞し5日、都内で行われた授賞式に出席した際に竹中直人が花束贈呈ゲストとして“乱入”

お二人はこれまでNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』、映画『日々ロック』で共演されました

「二階堂ふみさんは憧れの女優さんだったので、二度も共演させていただいて最高の日々を過ごさせていただきました。今年も来年もまた共演できることを夢見ています」

と大絶賛されていました

二階堂ふみが宮崎あおいと激似!

ネット上では
『womanの子宮崎あおいだと思ってたけどなんか若いし違和感あると思ったら二階堂ふみだったwww
二階堂ふみが宮崎あおいに 似すぎな件(゚∀゚) 王様とボク見てるけど なーんかよぉわからん( ̄∇ ̄)
二階堂ふみ知ってるよ♪ でもこれはマジで宮崎あおいだよ(>_<)笑』
等の投稿が山積み・・・

宮崎あおい
宮崎あおい
二階堂ふみ
二階堂ふみ

カットによっては激似ですねぇ!

ユニクロの公式オンラインメニューに彼女のアップ画像が満載なので確認できますよ^^

Sponsored Link


二階堂ふみさんの彼氏って菅田将暉さん?

映画『ヒミズ』で共演された新井浩文さんと交際していることが2013年6月に、フライデーされています。歳の差15歳とかなり年齢が離れたカップルでした

新井浩文
新井浩文
スクープ画像
スクープ画像

これだけなら「ただ共演者と食事に行った。」くらいで終わりそうなのですが、実は新井浩文側がなんと、twitterで二階堂ふみと交際を匂わせるツイートをしていることから、交際している事実が判明したものなんです。

そして二階堂ふみさんも『大人になったら朝帰りしたい』『夜中歩いて、疲れ果てて家に帰りたい』 と応えていました。

二階堂さんの結婚願望が強いのは解りますが、お二人の雰囲気は悪くないですねぇ

 

それから 2016年3月に菅田将暉さんと二階堂ふみさんが、以前から噂されている俳優の大賀さんと門脇麦さんカップルとWデートしていたとフライデーが報じました

wデート
Wデート

ドラマや映画で共演している、気心知れた俳優仲間でWデートをしたということでしょうか・・・

Sponsored Link

 

菅田将暉・二階堂ふみ
菅田将暉・二階堂ふみ

日テレドラマ『住住(すむすむ)』始まる

お笑いタレントで脚本家としても活動するバカリズム原案の日テレドラマ『住住(すむすむ)』が、2017年1月24日からスタートします

「芸能人の私生活を妄想!」をテーマに同じマンションに住むこととなったバカリズム(升野英知)と、オードリーの若林正恭、そして女優の二階堂ふみが本人役のまま出演
そして二階堂はスタイリストをつけずに私服のまま登場
リアルと虚構が入り混じった新感覚のドラマだそうです・・・予約入れましたw

また、

新春ドラマ特別企画『しあわせの記憶』(2017年1月8日 MBS系) では 冬花 役で出演されます

今後 さらに知名度もアップすることでしょう  💝

スクープ撮! 二階堂ふみがイケメン映像作家と半同棲

FRIDAY 3/9(木) 見つかっちゃった💖

三軒茶屋や下北沢といった若者の街を好む二階堂ふみ(22)が、この日は都内屈指の高級住宅街を歩いていた。胸元には、真っ赤なセーターを着せた柴犬が抱きかかえられている。その横には丸メガネをかけた長身のイケメンが寄り添っていた。地面に下ろすと、柴犬は大ハシャギ。二階堂がその様子を愛おしそうに見つめ、つられてイケメンも笑顔になった。時折、顔を見合わせて笑う二人。幸せな光景だ。
散歩を終え、マンションに戻ると、事務所の送迎車が近くで待っていた。二階堂はそのまま車で仕事に向かったのだが、イケメンは、柴犬を連れてそのマンションの中へ入って行った。
実はここ、このイケメン―一昨年まで人気ファッション誌『メンズノンノ』でモデルを務めていた米倉強太(22)の自宅マンションなのだ。

米倉はモデルをするかたわら、多摩美術大学で映像を学び、映像制作会社を起業した映像作家です。二階堂は坂口健太郎らメンノンのモデルと親しくしていましたから、その線でつながったのかもしれませんね

2月下旬のある日には、買い物を終えた二階堂がこのマンションに帰宅し、翌朝、事務所の送迎車に乗って仕事に出かける姿も本誌は確認している。事務所公認の半同棲ということでしょう。

頑張ってください!(笑)

Sponsored Link


 

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ