ひよっこ

『ひよっこ』の “変なおじさん” 宗男さん

Sponsored Link


「あのマッシュルームカットのビートルズ大好きおじさんは何者?」

朝ドラ「ひよっこ」で有村架純演じるヒロインみね子の叔父・宗男に注目が集まっています。

宗男を演じているのは峯田和伸さん。ロックバンド「銀杏BOYZ」のボーカル&ギターで、本業はミュージシャンです。
2003年に田口トモロヲ監督の映画「アイデン&ティティ」に主演、ボブ・ディランに憧れるバンドマン中島を演じ、規格外の演技で注目を浴びました。

昨年2016年BSプレミアムドラマ「奇跡の人」で連続ドラマ初主演。うだつの上がらないダメ男が目と耳に障害がある女の子の母(麻生久美子)に恋をし、娘にとってのサリバン先生になろうと奮闘する物語で、平成28年度(第71回)文化庁芸術祭テレビ・ドラマ部門大賞を受賞しました。「ひよっこ」で、峯田は再登板。
ちなみに共演の宮本信子、白石加代子、光石研、浅香航大「奇跡の人」チームだそう。

峯田 和伸(みねたかずのぶ)WIKI:

1977年12月10日 生39歳は、日本のシンガーソングライター、俳優。

峯田和伸
1996年に青春パンクバンド、GOING STEADYを結成し音楽活動を開始。現在は銀杏BOYZのメンバーとして活動を継続している。
山形県東村山郡山辺町出身。
東京情報大学経営情報学部卒業。
血液型はA型。
実家は年商5億の電気販売店「峯田電器」

銀杏BOYZってどんなバンド?

ベースの安孫子真哉とドラムの村井守を誘い、チン中村をギターに迎え4人編成で活動を開始。
多くの若者の心を鷲掴みにした、圧倒的なカリスマ性を誇るパンクバンド。
現在20代後半の方々は、going steady時代も含めてリアルタイムで聞いていた世代で夢中になった方も多いはず。
しかし2013年に安孫子とチン中村が脱退し、続いて村井も脱退し、現在峯田一人で再編成を模索中とのこと。

荒っぽいアクションで生傷が絶えないパフォーマンスの演奏風景だが、裸になることも多かったようです。

2007年7月28日夜に、台湾台北市でコンサートに出演した際、舞台の上で下着を脱いで下半身を見せ、警察当局の取り調べを受けた。

公然わいせつ容疑で書類送検され、9000台湾ドル(約3万3000円)の罰金だったとか。

峯田和伸

かつてのパンク・バンドBLOOD DUSTERを思い出す・・・

オーストラリアが誇る“世界で最も狂ったバンド”ブラッド・ダスター
1991年結成、グラインド・コアの高速度とデス・メタルの重さがますます強化された音は、危険そのものでした。

演奏が佳境に入るとギター二人が全裸になって正面でモッズを組んでいるファン目掛けてダイビング、揉みしだかれいきり立ったイチモツで、ステージに上がりギターを弾くっていう有様。
一度来日して東京でライブがあったそうですが、90年代の日本ではまだまだ受け入れられず
みんな必死で逃げ惑うばかり。
警察に通報する余裕もなかったそうです。
20世紀に入っても、このことが伝説のようにコアな仲間内で語り継がれ、日本のパンク・バンドにも影響したのかもしれないですねぇ。
数年前までYOUTUBEでも見れたのですが、全て削除されているようです。

2015年末には映画『ピースオブケイク』多部未華子 ・綾野剛主演松坂桃李 ・菅田将暉 ・峯田和伸 で出演主題歌でも加藤ミリヤとWボーカルで共演しました。

多彩な才能を持つ峯田和伸!これからの活動にも目が離せないのです!

Sponsored Link

 

 

 

こちらの記事もどうぞ