倖田來未

『倖田來未』新曲47年ぶり1・2位独占!

Sponsored Link


 47年ぶり快挙で再評価された倖田來未、歌唱中に見せた突然の涙に反響殺到「感動した」「やっぱりすごい」!!

2017年3月8日に同時発売された『W FACE 〜outside〜』と『 W FACE〜inside〜』が今週発表の最新3月20日付週間アルバムランキングにおいて、1・2位を独占しました。

オリジナル盤としては、故・藤圭子( 宇多田ヒカルの母)の『新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべて』『女のブルース』に続く女性ソロ2人目の47年ぶりの快挙でした。

 
プロフィール
本名:神田 來未子(こうだ くみこ)
生年月日:1982年11月13日
出身:京都府伏見区深草(龍谷大学の近く)
身長:154cm
体重:45kg(推定)
京都市立藤森中学校卒 京都精華女子高等学校卒
妹は歌手のmisono
母は在日、父は日本人

3月14日に放送されたNHK「うたコン」に生出演し、新曲『喜びのかけら』をテレビ初披露した際、突然涙を見せ、反響が寄せられました。

尺八を教えていた祖父と琴を教えていた母親の勧めで、3歳から日本舞踊を習っていました。

小学校4年生の時に東映俳優養成所の児童科クラスのオーディションを受け、合格。

1999年にエイベックス主催のオーディション「avex dream 2000」で初めて歌の審査を受け、準グランプリを受賞。

レッスンやトレーニングを無償受講できる権利と専属契約権を獲得してデビューが決定。

2003年にスクウェアから発売されたPlayStation 2用ゲームソフト『ファイナルファンタジーX-2』のテーマ曲歌手に抜擢され、「real Emotion/1000の言葉」がオリコンチャート3位に入り話題になりました。

それからは『キューティハニー』『Butterfly』など続々とヒットを飛ばし、不動の人気を掴みました。

Sponsored Link


旦那はmisonoの元彼でバツイチ!?

倖田さんといえば、失言騒動で、露出が減った時期がありましたね。

「35歳をまわるとお母さんの羊水が腐ってくるんですよね」

この発言は「結婚したばかりの女性マネージャーに、早く子供を産んでほしいという気持ちからの発言」と釈明していましたが・・この発言で非難を浴び、泣きながら謝罪会見をすることになったのでした。

そして2011年12月月にバンドBACK-ONのボーカル&ギター・KENJI03さんと結婚! 同時に妊娠していることも発表しました。

misonoと交際していて別れた直後に倖田さんと交際して結婚!とか

倖田來未

でもKENJI03さんがバツイチだという噂もありましたが、これは完全にガセネタのようです。

それから長男を出産して二人目を中絶したという噂もありました。

「本人もまさかと思ったようですが、出産後にまた妊娠したんです。本人はかなり悩んだらしく、前回の妊娠ではコンサートツアーを延期させるなど周囲にすごく迷惑をかけていたので、『完全に私の不注意でした。可哀想やけど、このコを産むのは諦めます』と言って、中絶することを決めました」(芸能関係者より)だそうです。

出産直後に妊娠してビックリ・・という人は少なくないようですね。
ホルモンバランスが崩れ、排卵の周期なども分からないからだとも言われています。

倖田來未の現在がヤバいことに!?

劣化したと話題の倖田さんですが、本当なんでしょうか??

倖田來未

全然ヤバくないじゃん!!(゚д゚)!

スタイルの完璧さも絶賛されていますよ。

逆に素晴らしすぎてヤバい!!ってことか(^^♪

子供産んだ後のスタイルキープしてるし歌唱力も昔と変わらない。努力してることが伝ってきます。

「人がどう思うかではなく自分がどう生きたか」をテーマとしたライブパフォーマンス『エアリアルティシュー』で披露していてカッコイイです。

プロ意識が高いんですね、倖田來未って、今まで下品な人って思ってたけど、ちょっと印象変わりました。

これからもまだまだ頑張ってほしいですね!

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ