りんか&あんな

CMで大活躍の『りんか&あんな』チャン

Sponsored Link


 

インスタグラムのフォロワー数が今  539千人を越えたあんな&りんか

2016年2月の『行列のできる法律相談所』に出演して話題になりました!

現在幼稚園に通う5歳児

名前 りんか&あんな

本名 まつだりんか、まつだあんな

生年月日 2011年5月27日(もうすぐ6歳)

一卵性双生児

出身 福岡県

インスタグラムのコーデが人気

チャームポイントは短すぎる前髪と黒ぶち眼鏡でしょう!

そしてインスタグラムでコーディネートをアップしています!

活用しているショップは、”ZARA” ”H&M” ”西松屋”

が多いそうです!

そのプチプラコーデが同世代の子供を持つ親に支持を得ているようです!

ただのプチプラだけでなくお母さんの手作り、リメイクした服も着ていて、りんか&あんなのコーディネートにはお母さんの愛情が詰まっています!

 

 

娘達のカットもお母さんがするそうです。

お母さんは元美容師さんで、お父さんは現在美容師として働いているそうです。

注目のメガネのメーカーは?

【アミパリJS-2060シリーズの JS-2062】のメガネだそう。

カラーはブラックかオリーブボーンだと思われます!

余り話すとすぐ売り切れになってしまい、大変困ってらっしゃるとか・・・

メーカーはメガネレンズの専門店 れんず屋 でお値段が¥22,000―だそうです。

お洒落眼鏡なのかな?と思いきや、りんか&あんなが3歳の頃から、”乱視と遠視の矯正のため”

に掛けるようになったんだそうです!

お母さんは最初お医者さんから乱視と遠視があると診断された時はショック受けたそうです。

しかし、お母さんは前向きでした。

2人のメガネにはお母さんのこだわり・想いが詰まっています!

”5軒くらいお店を回って、ネットでも探した。

たまたま良いお店に巡り会えて、店長さんがネットで調べて取り寄せてくれた”

そしてりんか&あんなは最初からメガネを全く嫌がることなく、掛けてくれたそうです!

お医者さんに1年くらいで矯正メガネを外せると診断されたそうなので、そろそろお洒落メガネにシフトするのかもしれませんね 💖

障害があるってホント?

りんか&あんなで検索すると『障害』のワードがあがってきます。

これについては、お母さんが2人を妊娠する前、25歳の頃に子宮内膜症と卵巣を患っていたんだそうです。

手術をしたそうですが、完治まではいかなったそう。

そんな中での妊娠は奇跡的なこととも言える程だったそうです。

そして26歳の頃に2人を出産。

出産後も体調が優れない時期があり、りんか&あんなが2歳の頃に子宮内膜症の後遺症で入院していた時期もあったそうです。

お母さんの身体だけでなく、りんかも生後、心臓に穴が開いていることが分かり、とても心配していたそうです。

 ”穴が塞がるまでの間はすごく不安だった。

 毎月大きな病院に通っていて、そこですごく励ましてもらった”

穴は1年で自然に塞がり、現在は病院には通っていないそうです!

病院の先生たちの励ましの他にもお母さんの心の支えになったのが、

”自身の子育てブログ”だったそうです!

”自分と同じように子育てに不安を抱えているお母さんたちにコメントをもらい、元気を貰っていた”んだそうです!

お母さんから愛情を沢山貰い、すくすくと成長していくりんか&あんなの姿をインスタグラムやテレビで見られることを楽しみにしています!

りんか&あんな

そして大きくなったら、私の大好きな三戸なつめさんのようなお姉さんになってほしいなぁ

と思っています 😂

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ