Sponsored Link


高橋メアリージュン

『新宿スワンⅡ』の高橋メアリージュン

2017年1月21日公開の『新宿スワンⅡ』の全キャストが発表されました。

前作の大ヒット(興行収入13億円)に続き大きな期待が寄せられているそうです。

主演は綾野剛、ヒロインは広瀬アリスなのですが、話題となっているのはアリサを演じる高橋メアリージュンの闇に咲く『あだ花』的な役柄だそうです。

彼女の注目の艶技を早く観てみたいと思うのです!

それでは今回の高橋メアリージュンさんについて

高橋メアリージュン(Maryjun Takahashi)  1987年11月8日生まれの29歳は日本のモデル・女優

身長 169Cm 85-58-86 滋賀県出身 エイジアプロモーション所属

日本人の父とスペイン系フィリピン人の母との間に滋賀県大津市で生まれたハーフ

妹は雑誌『PINKY』での活動で知られるモデルの高橋ユウ

弟はJ2所属のサッカーチーム京都サンガF.C.に所属する高橋祐治

2003年8月に『横浜・湘南オーディション2003』でグランプリを獲得し翌年『CanCam』の専属モデルになる

2007年からは歌番組・バラエティ番組やテレビCM(セシルマクビー・京セラ・森永製菓・グーグル)等で知名度が上がってきた

メアリージュンの悲惨な過去とは

メアリージュンが中学1年、ユウが小学4年の時、父の会社が倒産し、一家はたちまち貧乏生活に転落したそうです

普段は焼肉のタレを掛けただけのご飯、クリスマスでも玉子だけのインスタントラーメンしか口にできなかった

それでも食費が苦しくメアリージュンはアメリカの祖母宅へ一人送られます

祖母が嫌いでうまく行かず帰国

母は『モデルになったら体型を維持しなくてはいけない。お肉を我慢する練習をしましょう』とポジティブな言葉をかける

『横浜・湘南オーディション2003』の時も交通費が無く滋賀から400キロ以上離れた会場まで借りた車で一般道を8時間かけて行ったというエピソードまで残っています。

専属モデルをしていても生活はなかなか豊かにならず2012年に専属モデルを卒業『CLASSY』や『Oggi』『GINA』などの雑誌に姿を出し、、さらに女優活動も始めています・・・NHK連続テレビ小説『純と愛』出演


Sponsored Link

微笑ましい姉妹愛と恐ろしい持病

潰瘍性大腸炎は難病です

でも頑張って、何とか克服してほしいですよね

『高橋は最近演技にすご味を出すことを覚えたようだ』

と映画ラーターからの批評がありました。

これから映画・ドラマで見掛けることがますます多くなりそうですね

応援しています!


Sponsored Link

 

こちらの記事もどうぞ