優希美青

Sponsored Link


映画『暗殺教室』の優希美青とは

優希 美青(ゆうき みお)は1999年4月5日生まれのまだ17歳です

本名 菅野 莉奈(かんの りな) 芸名は山口百恵ファンであり、山口百恵の総画数である、24文字になるように、好きな漢字を選んで、並び替えたのが「優希美青」になったそうなんです

優希美青さんは福島県南相馬の出身で震災被害にあい山形の米沢市に避難していました

震災の翌年にオーディションを受けた時は山形に住んでいたので山形出身と書いていたようです

福島出身で震災者なのを隠しているなんて噂も流れたりと、心ない人がいました!

そのオーディションとは、

『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』であり、応募総数2万9521人の中からグランプリを獲得して芸能界デビューしました

その当時は、福島県南相馬市石神小学校6年生。一つ下の弟がいるようで家族は4人です

その後中学校は、山形県米沢第七中学校から中学1年生の時に東京の目黒区中央中学校へ転校しています

ただお父さんは1人福島で残り、働いているようで、娘の活躍をテレビで見れて喜んでいるそうです

震災で避難生活をして翌年オーディションに合格して転校。頼れる父親と離れ弟と母親と3人での慣れない都会暮らし・・・

2013年9月公開映画『空飛ぶ金魚と世界のひみつ』で映画初主演

2013年5月号から『ピチレモン』(学研パブリッシング)の専属モデルを務めています

2013年6月からはNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』GMT47メンバーの小野寺薫子役で出演

このドラマ中の、東日本大震災の場面では東北出身者として大きく取り上げられ、肉親の安否を気遣う迫真の演技が被災地出身である優希美青さん自身のエピソードと重なり大きな話題となったのでした

その後も「トリハダ‐劇場版2‐」「神さまの言うとおり」「でーれーガールズ」「暗殺教室」「マッサン」…と多数の映画やテレビドラマに出演するが、体調不良の為、4ヶ月間芸能活動を休止する

 

激ヤセして活動休止となったので、原因は?病気?といろいろ騒がれましたが、私生活と仕事の多忙から当時まだ15歳の少女には耐えきれなかったのではと思います。

そして2015年7月から放送の日本テレビ系ドラマ『デスノート』にニア役で出演し活動を再開、役にあわせてロングヘアをバッサリとカットしてボーイッシュなショートカットへとイメージチェンジした元気な優希美青ちゃんが帰ってきました。

優希美青

身長 158センチ カップC(これは推定)

血液型 O型

趣味 お菓子作り、農作業、ギター、家族旅行

特技 クラリネット、なわとび、習字、ものまね

好きな食べ物 漬物、さきいか、母の手料理、グラタン、フルーツ、イノシシの肉、炭酸飲料

好きなアニメ 名探偵コナン

好きな芸能人 石原さとみ

好きな言葉 「努力は人を成長させる」

ペット ワンちゃん3匹

これからも美青ちゃんをしっかり見守っていきたいです。

頑張ってください!

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ