押切もえさんご結婚おめでとう!?

Sponsored Link


押切もえ

2016年11月1日 押切もえさんが、千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手と入籍されました。

おめでとうございます!

押切もえさんについて少し書きたいと思います。

押切もえ(おしきりもえ)、本名 涌井もえ(旧姓  押切)

1979年12月29日生まれ 36歳

千葉県出身 ケイダッシュグループ、パール所属

学校 松戸市立第五中学校卒業後、昭和学院高校中退、千葉県立市川西高校編入

高校在学中より、雑誌『Popteen』の読者モデルとして紙面に登場、地元の日焼けサロンでスカウトを受ける。

当時はギャル路線で「コギャルのトップ」「スーパー高校生」などと称賛され、女子高生のカリスマ的存在だったようです!

2001年『CanCam』の専属モデルとなり知名度が上がり、2000年代中盤には蛯原友里、山田優と並ぶ同誌のトップ3モデルとして大ブレイク しました。

押切もえさんの悲惨な過去

彼女が20歳の時、3年半も交際していた彼氏が交通事故で他界してしまったというのだ。

それも今しがたまで会っていた彼が・・・・

直ぐに追いかけようとしたが、親兄弟からの説得で何とか持ちこたえたそうです。

 

それからプロ野球選手で巨人の野間口投手との熱愛も話題になりました。

ただ野間口投手はドSらしく、バイオレンス的な行為を迫られ、結婚には踏み切れなかったようです。

結果的には野間口投手は昨年巨人から戦力外通告を受け、今年より巨人の球団職員となっており、もえさんの選択は正しかったと言えるかもしれません。

もうこれで、野球選手はコリゴリだろうと、思っていたらまた涌井投手との熱愛報道で驚きました。

涌井投手の過去のスキャンダル

まず2,011年初めにフリーアナウンサーの杉崎美香さんとの交際が報道されました。

その後、博多のホステスを札幌まで呼んだ挙句、非紳士的な行為がアダとなってフライデーより『ホステスとのベッド写真』が流出したこともありました。

最近ではAKB48 の板野友美に狙いを定めたが、恋愛禁止で知られるAKB48。板野のガードがあまりに固く、諦めたようです。

もえさんより7歳も若く、年俸も2億円以上もらっているプロ野球選手は、まだまだ遊びたい盛りじゃないでしょうか。

10年前キャンキャン時代にトップ3と言われた残り二人はもうゴールインし、すっかり『負け犬』キャラとなってしまったもえさんですが、やっぱり幸せな結婚生活を送ってほしいなぁと思います!


Sponsored Link




押切もえさんの多彩な趣味と才能

2,013年に小説『浅き夢見し』を執筆されています。

以後『モデル失格』や『心の言葉』も執筆され小説新潮に『抱擁とハンカチーフ』も執筆されてます。

小説新潮はめったに芸能人はいないようです。

それから一般社団法人 日本ソムリエ協会のワインエキスパートにも合格してますね。

これは一般の『ソムリエ』とほぼ同じなんですが、飲食店に務めているかどうかで受ける試験が違うようです。

それから昨年(2015)絵画作品『咲くヨウニ』が二科展に初出品で初入賞されています。

まさに才女ですねぇ。

末永くお幸せにお祈りいたします

Sponsored Link


 

こちらの記事もどうぞ