清野菜名

アクション女優『清野菜名』とは

Sponsored Link

野菜名(せいのなな)は、1994年10月14日生まれの23歳(2018.06.20現在)
愛知県稲沢市 出身
血液型B型
身長 160㎝ スリーサイズ 81 – 60 – 81 
靴 23.5㎝
清野菜名
2007年 小学校6年の時ローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』(学習研究社)の第15回ピチモオーディショングランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、同年5月(6月号)より専属モデル(ピチモ)として活動した。2011年9月号で専属モデルを卒業した。
2009年 次世代アイドル発掘オーディション「グラビアJAPAN」(ヤングジャンプ×週刊プレイボーイ合同開催)最終候補(全16名)に選ばれ、準グランプリを受賞
日本芸術高等学園入学を機に上京。
上京間もない頃に偶然観た映画『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチのアクションに衝撃を受け、高校では3年間アクション部に所属。また、高校2年生のときに1年間、アクション監督・坂口拓のもとでボクシングや立ち回りアクロバットなどの本格的なアクション訓練を受けています
2011年6月 所属していたタンバリンアーティスツを契約期間満了として退所。同年8月、ステッカーに移籍。

身長がそれほど高くなくモデルを長く続けるのは難しいだろうとの思いから女優への転身を決意し、同年のテレビドラマ『桜蘭高校ホスト部』(TBS)で初めての演技を経験するものの、思うように仕事がなくたまにある仕事もボディダブル(代役)ばかりで、アルバイトに明け暮れる日々が続く。

そんな彼女を一躍有名にした映画と言えば、2014年の園子温監督作『TOKYO TRIBE』でしょう
女優としてはまだ無名に近い清野だったが、激しいアクションとヌードも辞さない大胆な演技で、見る者を驚かせた。女優を諦めかけた時に掴んだチャンスだったこの映画は、まさに背水の陣だったに違いないでしょう。
満島ひかりや二階堂ふみなど、若手女優を厳しく育てることでも知られる園作品を経験したことで、女優としての覚悟というものが備わった印象なのです。
『TOKYO TRIBE』ではオーディションを経てヒロイン役に抜擢
続いて2015年公開の初主演映画『東京無国籍少女』でも血まみれで激しいアクションを繰り広げ、若手アクション女優の名を欲しいままにしました。

東京無国籍少女

2016年4月、メ〜テレのドラマ『まかない荘』で連続テレビドラマ初主演
自分の性格は「超明るくてちょっと負けず嫌い」だと言っています

きな科目は体育。特に球技が得意で、中学校ではバスケットボール部に所属していた。また、小学生の時には市内の陸上大会にてソフトボール投げで2位(40m)、高飛びでは160cmをクリアしており、2009年の陸上の全国大会に出場を果たす
好きな食べ物はパイナップル、肉料理(特にステーキ)で、嫌いな食べ物は豆腐、牛乳
趣味は歌うこと。チャームポイントはおでこ。好きな言葉は「なせば成る」。

投稿日: 2017年02月14日 00:00 JST 『女性自身』

『生田斗真 節分の夜も2人で…恋人女優と築いた愛の巣生活』

節分の夜の午後8時過ぎ。東京・世田谷区内の寿司屋に、大きな笑い声が響き渡った。 個室にいたのは、生田斗真と女優の清野菜名のカップル。
「慣れたようすで個室に案内された2人は、最初にナマコ酢や、酒のつまみになる料理をいくつか頼んでいました。個室からは、楽しそうな声が外にまで聞こえてきましたよ。文字どおり『ガハハ!』って感じの笑い声で、ずっとテンションが高かったですね」
折しも節分の夜、2人は恵方巻を仲良く食べて、今年の験を担いだのだろうか。夜10時半を過ぎたころ、お寿司を堪能した2人は、店主に見送られて外に出た。並んで頭を下げる2人は息もぴったり。この日は気温1度と冷え込んだ。最初、5メートルほど距離を空けて歩き始めた2人は、すぐに身体を暖めあうように寄り添った
タクシーで着いた先は、高級住宅地にある生田の自宅マンション。先に清野がタクシーを降りると、戸惑うそぶりも見せず、20メートルほど先にあるマンションのエントランスに1人で入っていく。次に、支払いを済ませた生田がタクシーから降りてきた。そのまま後を追うように、生田も同じマンションの中へ、時間差で消えて行った――
2人の交際&お泊まりが初めて報道されたのは、1年半前となる15年9月
 「いまも清野さんは、少しでも演技やアクションで悩むと、すぐ生田さんに相談します。生田さんも本気でアドバイスしますから、ときどき演技論がヒートアップして言い合いになることもあるそうです。お互いの仕事を認め合ってますから、けんかにはなりませんが(苦笑)」
この間、2人はゆっくりと愛を深めていたようだ。“節分デート”から数日後の朝10時半。生田の自宅マンションから1人で出てきた清野が、迎えの車に乗り込んだ。黒のコートにゴールドのスニーカーを履いた清野が向かった先は、都内のスタジオ。マネージャーらしき男性が一緒なところを見ると、仕事のようだ。
 だが4時間後にスタジオを出てきた清野は、同じ車に送られて、再び生田の自宅マンションへ帰っていくではないか。さらに30分後。今度は黒のキャスケット帽とパープルのパンツに着替えた清野が、再びマンションから登場。待たせたタクシーに乗り込むと都心へ向かい、最後は新宿のカフェで知人らしき女性とティータイムに――。
生田の部屋から“出勤”するだけでなく、着替えも置いてあるようだ。すでに生田の自宅マンションは、2人の“愛の巣”なのだろう。
 「生田さんは、俳優仲間と会食するときにも、よく彼女を同席させるんです。そのときは“彼女”というよりも、信頼できる“俳優仲間”という感じで、彼女のことを扱います。 周りは2人の関係を知っているから、やりにくくてしかたないんですけどね(2月25日に公開される映画『彼らが本気で編むときは、』で、トランスジェンダーの介護士という難役を体当たりで演じている生田。その裏には、公私ともに支えてくれる存在がいたようだ――。笑)」

生田斗真&清野菜名
生田斗真&清野菜名

生田さんは嵐のメンバーに選考漏れした過去があり、当時はジャニーズの落ちこぼれだと思っていたことを明かしていますが、劇団☆新感線の舞台に出演し影響を受けたことで心機一転。

グループに属せずCDデビューもしていない、”俳優一筋”の初のジャニーズとなりその草分け的存在なのです。

お二人は現在も交際が続いていて結婚の可能性もあると言われています。

ジャニーズは結婚に関して“うるさい”事務所ではありますが、生田さんの場合はアイドルではなく俳優枠。しかも、グループに属していません。同じ枠にいる風間俊介さんもすんなりと結婚しているので、生田さんも大きな問題にはならないでしょう。

それだけでなく、“清廉潔白”で一途に交際を続けている生田の様子にファンからも応援の声も挙がっているようで、好感度はさらにアップしています。

かお似合い過ぎてウラヤマシイ・・・
でも 喜ばしいことですよね お幸せに
💖

 

 清野菜名

清野菜名さんの続編はコチラをごらんくださいませ。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ