Sponsored Link


橋本奈々未

『乃木坂46』の橋本奈々未さんとは

橋本奈々未さんといえば、白石麻衣・松村沙友理と並ぶ『乃木坂46』の御三家の一人ですね

今日は橋本奈々未さんについて書きます

1993年2月20日生まれの24歳、アイドル・ファッションモデル

乃木坂46のメンバー、『CanCam』の専属モデル

北海道旭川市出身

身長 163Cm 血液型B型

旭川市立永山西小学校卒、中学は未公開、北海道旭川西高校卒、武蔵野美術大学中退

愛称は「ななみん」、4つ下の弟がいる

小学校4年の時、全国模試で1位獲得、当時の夢は弁護士になること

小学校6年の時、身長が163Cmあることからバスケットボールクラブに所属する(レギュラー)

中学時代はバスケットボール部の副部長

高校時代はバスケットボール部のマネージャーを務め、

その頃からバスケットボールリーグやNBAの観戦が好きだった

高校3年の夏、クラブ引退後、居酒屋・焼肉店のアルバイトをしながら将来の進路を考え美術大学進学を決める(両親の猛反対にあったが、北海道に無い美術系大学を選んで上京した)

2011年春、空間デザインを学ぶ為、武蔵野美術大に進学したが、親に頼りたくなかった為、学費や生活費はすべて自己負担とし節約生活をスタートさせる

しかし東京での美容室の値段が高く、カットだけで2週間分の食費が掛かる為カットモデルを初めた

乃木坂46加入時のショートカットはこのため

奨学金は学費につぎ込み生活費はアルバイトで賄っていたが、それでも生活は厳しくおにぎり1個の生活が続く

大学1年の夏、将来に不安を覚え、インターネットで乃木坂46の一期生オーディションを見つけ『ロケ弁が食べられる』という理由で応募

オーディションに受かり芸能界入りしたが、生活が一変したことによる驚きと悩みはあったそうです


Sponsored Link

芸能界引退の理由とは

奈々未さんは2,016年10月20日『乃木坂46のオールナイトニッポン』で2017年2月20日を目処に芸能界から引退する意向を表明しています

その理由について、彼女が大好きなバナナマンの設楽さんに『乃木坂工事中』で報告しました

またこの理由がネットで大爆発しています


★掲載削除されましたので別のものに変更しました

これを見て彼女って随分大人だなぁと感じました

ネットでは『貧困家庭について日本の行政は何をしてるんだ』とか『これじゃもう日本も終わりだな』とかのアップが多かったのですが、彼女は立派に自分の歩む道をしっかりと、もう歩み出しています

これまでファンだった人たちも、エールをかざしてしっかりと見守ってあげられたら、と思いました

そんな彼女の取得資格の多さとは

橋本奈々未さんは特技や資格の多い方で驚いています

特技としては『犬並みの嗅覚』で乃木坂46のメンバーの匂いを一瞬にして嗅ぎ分けたり、バナナマンさんが私服で歩いていても即反応できるほどの嗅覚

それから美大での授業を通じてですが、彼女はMac Book Proを愛用していてアドビのフォトショップやイラストレーターを自在に使いこなすそうなんです

私も何度か挑戦しましたがイラストレーターの基本のペジェ曲線が書けなくて、諦めた過去があります

資格は珠算検定順2級、色彩検定3級、語彙・読解力検定準2級、自動車(普免)

歴史書が好きで、図書館通いをして、無い本は別の図書館から取り寄せてまで読みふける趣味っていいですねぇ

得意料理が汁物と豚・玉ねぎ・キノコの炒め物・・・いいですね 食べてみたいです

持病にアナフィラキシー(重度のアレルギー)があり、身体が弱いことは心配です

これからは自由に翼を広げて飛びたってください!遅れた本当の青春を取り戻して

 

 

Sponsored Link


ブランド売るならBrandear(ブランディア)

 

 

こちらの記事もどうぞ