小平奈緒

Sponsored Link


かわいいと噂のスピード・スケーター『小平奈緒』がついに世界新樹立!!

スピードスケート女子の小平奈緒=相沢病院=が2017.12.10、米ユタ州ソルトレークシティーで行われたワールドカップ(W杯)第4戦の1000メートルを1分12秒09の世界新記録で制した。
個人の五輪種目で日本女子が世界記録を出すのは初めて、今季同種目3勝目で、500メートルを加え、W杯通算19勝目を挙げた。

今や女子スピードスケート界のエースとして2018年平昌オリンピックへの期待が寄せられています。

また小平奈緒といえばその愛くるしい笑顔です。

小平奈緒のWIKI

生年月日:1986年5月26日生まれ  31歳

身 長 :165cm

体 重 :61kg

血液型 :A型

出身中学:茅野市立北部中学校

出身高校:伊那西高校

出身大学:信州大学教育学部

所 属 :社会医療法人財団慈泉会相澤病院

世界トップレベルの輝かしい戦歴

・中学2年時 全日本ジュニア・スプリント部門 史上初の中学生王者

・高校時 インターハイ500m、1000mの2冠達成

・大学1年時 日本学生氷上競技選手権大会500m、1000mで2冠達成

・大学2年時 全日本スピードスケート距離別選手権大会1000m優勝

・大学4年時 全日本スピードスケート距離別選手権大会1500m優勝

・大学卒業後2009年

全日本スピードスケート距離別選手権大会500m、1000m、1500m優勝

ISUワールドカップ・ベルリン大会500m3位、1000m2位

・2010年

バンクーバーオリンピック 500m12位、1000m、1500m5位

女子団体パシュート銀メダル

・2014年

ソチオリンピック 500m5位、1000m13位

ISUワールドカップ・ソウル大会500m優勝

・2015年

世界距離別選手権 500m3位

2014-15 シーズンワールドカップ 500m総合優勝

・2017年

世界距離別選手権 500m優勝、1000m2位

世界スプリント選手権 500m(36.75秒)日本記録

1000m(1分12秒51)日本記録

スピードスケートワールドカップ500m優勝

そして2017.12.10日、米ユタ州ソルトレークシティーで行われたワールドカップ(W杯)第4戦の1000メートルを1分12秒09の世界新記録で制した

仲良し3姉妹

小平奈緒3姉妹

左が次女・真衣さん、右が長女・知佳さんです。
どちらかというと長女の知佳さんのほうが小平奈緒に似ているような気がしますが、噂通りにかわいいですね。

長女の知佳さんとは5歳差、次女の真衣さんとは4歳差で、2人ともすでに結婚して長野県外に住んでいるようですが、妹が出場する大会や合宿の会場に足を運び、応援してきたと言うように、本当に「仲良し3姉妹」ということがわかりますね。

小平奈緒の性格は

「内気で控えめ」という話もありますが、それとは違う一面、母親譲りの「負けず嫌い」だそうです。

チームのような仲間に合わせる練習を行うのを嫌う「一匹狼」的な部分もあり、スケートの試合での姿は普段の温厚な雰囲気を一変させるほどのもので、オランダ修行に行った際にはその姿から「怒った猫」というニックネームが付けられ、オランダ選手の間で定着したというエピソードがあるほどです。


結婚はまだなんでしょうか?

普段の童顔のかわいさとスケートの怒った猫とのギャップが一層彼女の魅力を惹きたてていますが、彼氏はいないのでしょうか?

新聞や各メディアを見ても全くそのような話が見当たらず、母親の光子さんも「こっちが心配になるほど、何もないんですよ」と語っていることから、今は平昌五輪に向けて彼氏は作らずに一匹狼で頑固を貫いているのかもしれませんね。

でも30歳を過ぎた今、そろそろ結婚を前提にした彼氏が登場しそうな予感はしますね。

これからの小平奈緒にはスケートだけではなく、恋愛についても目が離せません!

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ