藤井レナ

Sponsored Link


 カリスマモデル藤井レナ 個人事務所を設立

モデル藤井リナは高校在学時には英語の習得を目的としてスイスへ留学。
18歳の時原宿でスカウトされたことからモデルとしての経歴を始動。
2004年にファッション誌『ViVi』のモデルとしてデビューし一躍人気モデルに。
また、2008年にはアルバム『LENA』をリリース。モデルの他に歌手、女優としても活躍。
10年以上トップモデルとして活躍していたが、2013年に所属事務所スターダストプロモーションを退社。
ここ3年間はTVから姿を消していました。

2017.12.4 フジテレビ系「もしかしてズレてる?」で約3年ぶりにテレビ出演。
本人を直撃すると、自ら芸能プロダクションを設立し、現在もモデル活動を続ける傍ら、所属モデルや女優の芸能活動をマネージメントする女性経営者となっていたのです。
彼女が1番目をつけていたのが中国。実は中国で特集を組まれるほどのカリスマ的存在。
国内外で展開する事業、美容グッズなどのプロデュース業が大ヒット
藤井がもたらす経済効果はなんと30億円以上というから驚きでした。

最近では中国のアパレルブランドから依頼が殺到しているそうで1ポーズ撮影が終わるとすぐに着替え、全20ポーズを1時間半で撮影終了。本人曰く、日本一撮影が早いモデルらしいのです。

藤井レナ

藤井レナのWIKI

名前:藤井リナ(ふじい りな)
別名義:LENA
愛称:りっちゃん,りんりん,りなぴ,らんらん,りんちゃん
生年月日:1984年7月2日 33歳
出身地:日本・東京都
血液型:AB型
身長161㎝
スリーサイズ:84‐57‐87㎝

日本人離れした顔立ちから『ハーフ』?なんてことが噂されましたが、
父親が日本とアメリカのハーフで母親が日本人という事なので、クォーターです。

モデルとしてデビューした当初は全くと言っていいほど仕事が入ってこなく、
彼女がが取った行動が
ショートヘアだったのをエクステを着けてロングにし、
さらに当時は肌の色が白かったので2日に1回ほど日サロに通い、
肌の色を黒く変えていったそうです。
もともと堀の深い顔立ちの為、それだけでファッション雑誌「ViVi」にも登場し、
ランジェリー雑誌「ピーチ・ジョン」のモデルとしても活躍されるようになったそうです。

さらに2007年には歌手デビューも果たし、翌年には「LENA」というコレクションアルバムを国内、台湾韓国で発売し、2009年には自身初のライブを台湾台北市最大級のクラブ「LUXY」で行った時には100社以上のメディアが詰めかけたという事でも話題になりました。

プライベートでの素行の悪さも常に取り上げられていた

かつて所有する原付バイクで年間に70回もの違反をしたとして、取り締まりを受けたが罰金を払わずに、約60万もの延滞金&滞納金が発生したとか。(2008年に報道)
それだけでなく関東連合との交友関係が噂されたり、覚醒剤疑惑まで持ち上がるほどでした。

藤井リナがプロデュースした商品

カラコンとつけまつげが国内外で大ヒットし、現在1日1000万円売上ているそうです。
他にも香水、ネイルパッチをはじめジュエリー、酵素ドリンク、ウエディングドレスなどもてがけているようです。

ほくろについて

彼女の口元の左右対称にあるほくろが大変珍しいと言われていますが、これは書き込んでいるのだろうと思われます。14歳頃の画像にはほくろが無く、最近の画像にも片方だけのものもあります。

藤井レナ

熱愛報道も

前述のフジテレビ番組「もしかしてズレてる?」の収録があった11月下旬には恋人はいないと説明していた。
ところが、複数の関係者の話を総合すると、その直後に急接近。交際に発展したという。
お相手は女性向けファッションメディアアプリ「TOPLOG」を手掛ける株式会社TOPLOGの亀山隆広社長。
現在はお二人でハワイ旅行中だそう。

あまりにも展開が速すぎて着いていけないかたでしたwwww

Sponsored Link

 

 

こちらの記事もどうぞ