吉川愛

吉田里琴ちゃん 今年4月『吉川愛』に改名して復帰

Sponsored Link


学業専念のため昨年引退した「天才子役」吉田里琴ちゃんが『吉川愛』に改名して芸能界復帰しました。


吉田里琴

吉田里琴(吉川愛)(よしだ りこ)


【プロフィール】
生年月日: 1999年10月28日 17歳
出生地:東京都葛飾区
身長: 162 cm
血液型: B型
出身中学:日出中学校
在籍高校:日出高校
職業: 女優、タレント
ジャンル: テレビドラマ、映画、CM
特技: 歌、英語、中国語、バレエ、タップダンス、ピアノ
活動期間: 2005年 – 2016年3月(2017年4月 ―吉川愛で復帰)
事務所: ムーン・ザ・チャイルド研音


3歳で芸能界入りして5歳時にコカ・コーラの爽健美茶のCMでデビューしました。
吉田里琴
幼少時代の吉田里琴ちゃん
幼いながら整ったお顔立ちですね。
吉田里琴
「メイちゃんの執事」麻々原 みるく役
里琴ちゃんが9歳のときです。
世界でも有数の超天才児という役。
その生意気っぷりもかわいい!と、この役で吉田さんを好きになった人も多いようです。
里琴ちゃんの執事役はこちらも今や人気の鈴木亮平さんでした。
吉田里琴
「ハガネの女」菊田 真理衣役
10歳のとき。
クラス一の超問題児でプライドが高いイジメっ子の役を演じました。


吉田里琴
「リーガル・ハイ」安永 メイ役
自身の人権を守るために母親に対して家庭裁判所に親権停止の審判を申し立てるという難役でした。

このときは12歳、だいぶ大人っぽくなっていますね。


吉田里琴
山田太郎ものがたりは2007年、夜行観覧車は2013年作品
6年でこんなに成長したんですね!


「あまちゃん」中学2年生 高幡アリサ役
すごく大人っぽくなりました!

吉田里琴
高校生になり、成長した里琴ちゃん
顔の面影はそのままですが、とても大人っぽくなっていますね💖

吉田里琴

本人は小さい頃の方が目も大きかったしかわいく、そのまま大人になりたかったと言っていますが、現在も充分かわいいですよね。

1年で引退・復帰の構図は・・

2016年4月1日に売れっ子美少女俳優であった
吉田里琴が突然の芸能界引退をしたのは話題になりました。

芸能界引退の理由は
偏に学業優先させるということでしたが、
休業ではなく引退という決断にファンの間では良からぬ噂が立ったのです。

美少女タレントやモデルなどには
付きもののスキャンダル(不祥事)系の噂でした。

でも彼女にはスキャンダルのスの字も浮上してこない。
まだ中学生であり、
がっちりと親やマネージャーの庇護の元にいる為に、
所謂、悪い虫がつくスキなんかなかったのでしょう。

しかし2006年からいきなりテレビドラマの出演が増えだして、
2016年春にはぴたりと引退するというのはどうも納得がいきません。

もし芸能界引退の裏にトラブルがあったとすれば、以前の所属事務所とのトラブルしか考えられません。

かつて里琴ちゃんの公式Twitterには
現在、凍結されていながら、以前の事務所にはまだプロフィール欄が残っています。
これは意味深な状況です。

事務所とのトラブルなどは、
やはり大人の事情であったかも知れないが、
あくまで表に立って実際に活動するのは吉川愛本人です。

過去は過去で、現在と未来に向けて
華々しくその可能性を発揮して欲しいものですね。

Sponsored Link


 

 

こちらの記事もどうぞ