相武紗季さんは雲雀丘花屋敷のお嬢様

Sponsored Link


 

相武紗季

今回はドラマ・映画で人気の相武紗季さんについて書きます。

前から私も大好きな女優さんです。

実家がウチの家内の実家の近くと聞いてからますます応援したくて・・・

生年月日は1985年6月20日生まれの31歳

兵庫県宝塚市出身

学校は地元の雲雀丘学園中学・高校、途中上京されて 日出高校に編入されてます。

お母さんとお姉さんは元タカラジェンヌの 朱穂芽美さん と 音花ゆりさんです。

お父さんは元甲南大学のアメフト選手で、現在 開業医をされているそうです。

実家の雲雀丘は阪急宝塚線、雲雀丘花屋敷駅前だそうです。

この辺は駅前にスーパーや喫茶店が数件あるだけで、駅前から大邸宅が広がっている

地域です。上場企業の社宅マンションはありますが、分譲住宅などは一切ありません

そして駅前から続く急な坂の両側にお城のような家々が続いています。

真冬に坂の上の方まで歩いて帰るのに、汗だくになって 40分近くかかります。

次の日、出勤のため駅まで歩いて 10分までには着くほどです。

この辺に住む、他の芸能人に『トイレの神様』を歌っていた植村花菜さんの

お家があります。

前にTVで見た時も凄い豪邸に見えましたが実物はそれ以上でした。

尚、花菜さんの住所は川西市になってますが、花屋敷1丁目が川西市で2丁目が宝塚市

というように境界が乱れています。

いづれにしても親子2代に渡ってタカラジェンヌ、雲雀丘学園に中・高と入学・・・それだけでも

相当な資産家のお宅なんだと、想像できます。

 

そんな紗季さんが17歳の時(2002)朝日放送『夏の高校野球PR女子高生』 に応募して選ばれ

そのPRビデオを見て、現在の事務所ボックスコーポレーションからスカウトされて、その為

上京したのでした。

そして2003年『WATER BOYS』(フジテレビ)で女優デビュー。

Sponsored Link

相武紗季、結婚と離婚 旦那が『ブラック』過ぎの件

相武紗季さんといえば2007年にドラマで共演したTOKIOの長瀬智也さんとの交際が何度も

スクープされてました。まる6年交際して、結婚を断ったのは紗季さんのほうだったそうです。

『一緒にいても面白くない、もう冷めた、刺激がなくなった』という理由と、

長瀬さんが浜崎あゆみさんとお付き合いしていてお互いが一緒のタトーを入れていたんですが、

長瀬さんお気に入りの自分がデザインしたタトーなので、相武さんがいくら消すように懇願しても

消さなかったのが原因だそうです。 そして2012年に破局。

それから俳優の金子ノブアキさんの紹介で2~3年前に知り合い今年5月に結婚されたのが

化粧品販売やイベント制作を手がける会社の社長、小宮生也という人物だったのです。

小宮生也・相武紗季

従業員わずか19名にして、売り上げ約15億円とも呼ばれる会社。

過去に闇金やオレオレ詐欺グループに関わっていたと報じられている人物。

小宮生也の父 小宮生計は久留米の指定暴力団・二代目道仁会の大親分

小宮生也が中学生の時 内部抗争で射殺されています。

小宮生也の弟2人はいずれも恐喝や暴行の容疑での逮捕歴があり、

実名報道しているメディアもある。

また小宮生也は 6年前に市川海老蔵の殴打事件の舞台になった東京・西麻布の

バーの共同経営者だったことまで報じられた。

これらの情報に一番驚いたのは、他でもない、相武紗季さん本人でした。

ところがこれらの情報を裏付けるがごとく事件が、二人の入籍前の4月からもう起きていました。


相武紗季


今年の4月ごろ、東京都心にある量販店『ドン・キホーテ』の5店舗で夫の会社の商品

に有名女性芸能人(山田優・奈々緒・西内まりや等)を起用したPOP広告が見つかった。

いずれも人気タレントでテレビCMなら数千万円のギャラが必要でだが、会社は勝手に彼女たちの顔写真

を使っていた。 と 『デイリー新潮』より報じられました。

紗季さんをよく知るドラマ関係者はこれについて

知らないことが次々と報じられ、相武は不信感を抱き夫婦関係に亀裂が入ったようです
化粧品販売やイベントの企画代行などを行う会社の社長と5月3日に入籍した相武。その直後から夫にまつわる悪評が次々と記事になった。
夫も反社会勢力と接点があったというイメージができた。相武はその妻だから、CM業界内でも問題視されるようになった」(広告代理店関係者)
その結果、相武は最近になって夫妻の新居を出る決断をしたという
「決定的だったのは無許可ポップ問題だったようです。女優を妻に持つ社長としてもあり得ないことでしたからね。社長はすぐにポップを回収して謝罪しましたが、妻の相武の信用までもが失墜しました。相武の両親が結婚に反対したこともあって、別居に踏み切ったという噂です」(芸能プロ関係者)
報道当初は見守る姿勢だった所属事務所側にも変化が生じた。
「結婚前の相武は、多いときで10本以上のCMに起用されるなど、稼ぎ頭でした。事務所は何としてもタレントとしての価値を保ちたい。別居を決意したとされる相武の意向を全面的にバックアップするようです。
現在、相武は、新居でなく事務所が管理している都内某所のマンションで頻繁に目撃されています。このまま離婚になる可能性が高いでしょう」(同)
1年も持たない超スピード離婚となる可能性は十分にありそうだ。

ファンの一人として遅くても年内には決着を付けて、来年からまたクリーンな

イメージでスタートして頂きたいと切に願うのみです!

Sponsored Link




 

 

こちらの記事もどうぞ