半分青い。

Sponsored Link


石橋静河(しずか)のプロフィール

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ヒロイン・鈴愛(永野芽郁)の“運命”の幼なじみ・律(佐藤健)の結婚相手・より子
本日(2018.06.27)第76話ラストで鈴愛が弟子入りした人気少女漫画家・秋風(豊川悦司)の事務所「オフィス・ティンカーベル」に郵便物が届き、律が結婚したことが判明。お相手は、より子という女性。名前しか分かっていない。

石橋静河
女優・ダンサー
1994/7/8生まれ23歳
かに座
東京出身
身長 163cm
特技 英会話 ダンス
趣味 ギター
家族構成 父 母 兄 姉
俳優の石橋凌と女優の原田美枝子の次女
姉の優河は、シンガーソングライター
また石橋凌さんには米国人女性との間に認知された男の子(1996年生まれ)がいます。

静河さんは4歳よりクラシックバレエを始め、15歳でボストン、カルガリーにバレエスクールに留学後、2013年帰国し、2015年始めより役者としての活動を開始しています。
大物俳優と大女優の間に生まれ極めて裕福な家庭環境で育った2世女優の誕生です。

2016年に野田秀樹演出の舞台『逆鱗』に出演
2017年公開の『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』にて池松壮亮とW主演で初主演を果たし多くの新人賞を受賞しました。
この映画の石井監督は彼女の印象について相手役の俳優・池松壮亮(26)を引き合いに「実力という意味では、池松壮亮という天才には足元にも及ばない」と前置きしつつも「新人であるということは圧倒的な魅力で、人生で一度しかできない新人であるがゆえの奇跡を起こしてくれたんじゃないか」と話していましたが、ネット上では

新人であるということは圧倒的な魅力って…

バイトのスタッフリニューアルやないんやから。

美人の母親・原田美枝子じゃなくて父親の石橋凌に似ちゃった・・・

原田美枝子と石橋凌の娘・石橋静河が父親似のブサイクwww母親は美人なのにと驚く声とまた2世かと芸能界のコネ社会に呆れる声

が多かったようです。

原田美枝子
石橋凌

ネットの批判はさておいて、私も『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』の予告編をGYAOで観ましたが
本編は見ておりません。

それより『半分、青い。』がまだ年内続きます。
どういった展開になるのか注目しています。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ