上原多香子

SPEED『上原多香子』W不倫!!夫TENNの遺書とLINEで自殺理由も明らかに

Sponsored Link


上原多香子さんとTENNさんは2012年8月に入籍しています。

そしてTENNさんは、今から遡ること3年前の2014年9月に大阪市天王寺区のマンション駐車場の車中で首を吊って自殺していました。
第一発見者は上原多香子さんでした。

当初 自殺の原因は夫婦間の収入の格差や、上原多香子さんのモラハラであると囁かれていた。
そして3年後の2017年8月9日に女性セブンよりTENNさんが上原多香子さんに宛てた遺書やLINEのやりとりが
公開され、あらたな事実が発覚しました。

《多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい。
/幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから/許してください。
/僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。
/次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ。
/多分、僕の事を恨むでしょう? でもいつかは許してくださいね/最後はいろいろと重荷になるけど…ごめんなさい。
/これが、未来を考えた時の僕のベストです。ワガママを許してください。
/いつか忘れる日が来るよ。きっと大丈夫 今から大変だろうけど
/がんばって トントンとお幸せに/車は開けないで 警察を呼んでください。》

さらには、上原多香子さんと交際相手の阿部力さん(トントン)とのLINEも流出しており、不倫は決定的なものとなっています

上原《オトナになっても、こんなに好き好き好きって、なるんだなぁって。ちょっとびっくりしてる。自分に。いろいろ冷静な部分もあるけど、止められなくなるくらい想えるって素敵なことだね。トントン(註釈:阿部力のこと。阿部の中国名『李冬冬(リ・ドンドン)』にちなんだ愛称)に出会えて、本当によかった。》
阿部《俺もおもった。とし関係ないなーって。》
上原《トントンに会いたいよ。旦那さん、大事だけどそれ飛び越えてる。》
阿部《たかちゃん~》
上原《トントン》
上原《会いたいよ》
阿部《とても》
上原《そばにいてね。》
上原《私、、結婚ってとっても大きなことで人生の分岐点だったこともあるー だから、離婚するとか浮気は、もうあり得ないって思ってたのね でもさー、トントンに伝えられなかった好きと、やっぱり大好きと、私の一方的やけど肌を合わせて感じるフィット感が今までとはまったく違うの。》

上原多香子さんと阿部力さんのLINEには「子供を作ろうね」というやり取りもあったようです。

阿部《子供欲しい》
上原《2人の子供作ろうね》
上原《私とトントンの子はどんな子かなー。》
上原《早く会いたいね》
阿部《子供ほしいわーーー》
上原《トントンのタイミングで作ろうね》

TENNさんの弟 森脇義宏さんは遺書を見て、自殺の原因は上原多香子さんにあったとすぐわかったと発言しています。

上原多香子

本名 森脇多香子→上原多香子
愛称 多香ちゃん うーちゃん たか
生年月日 1983年1月14日 34歳
血液型 A型
身長 159cm
出身地 沖縄県豊見城市
所属 ヴィジョンファクトリー

1996年に「SPEED」のメンバーとして歌手デビューする。
2012年8月23日に結婚

SPEED

TENN

本名 森脇隆宏(もりわきたかひろ)
生年月日 1978年12月11日-2014年9月25日
出身地 大阪府
血液型 AB型

J-POPユニットET-KINGのMCを担当

森脇隆宏

阿部力(あべつよし)

本名 李冬冬(リー・トントン)
生年月日 1982年2月13日 35歳
出身地 中国・黒竜江省
所属 ホリプロ

中国と日本を股にかけて俳優活動
2009年4月26日に中国人女優の史可(シー・クー)と結婚するも夫婦仲が悪く現在別居中
上原多香子さんと阿部力さんは2014年7月から9月に行われた舞台の共演で知り合ったそうです。

阿部力
阿部力
史可
史可

Sponsored Link

なぜ今ごろになって遺書が公開されたのか?

それには今年5月にFLASHに素っ破抜かれた上原多香子さんと演出家  コウカズヤ氏との熱愛報道をよく知っておく必要があります。

深夜3時過ぎ、新宿のカラオケ店から、フードをスッポリかぶった『SPEED』の上原多香子がヒョッコリと飛び出してきた。

後を追うように出てきたのは長身の男。

上原は店先に停めてあった自転車を視界に捉えるや、サッと飛び乗った―のだが、いっこうに前に進まない。サドルが高く、ペダルがこげないのだ。

跨ったまま固まっている上原が愛おしくて仕方ないのだろう

「しょうがないな~」てな感じでハンドルをつかむと、先ほどの男性が上原ごと、自転車を押して歩き始めた。

そしてその肩と腕に上原はそっと手を回し、身体を預けるのだった。

カラオケ店を後にすると、二人は密着したまま、上原が暮らすタワーマンションへと入っていった。

コウカズヤ・上原多香子

この時は”SPEED上原多香子がTENNの死乗り越え演出家コウカズヤとお泊り愛を”とFRIDAYでもある意味援護していました。

コウカズヤ

生年月日:1977年6月10日 40歳
出身地:大阪府
身長:185cm
1997年に、お笑い芸人としてデビュー後、数々のバラエティー番組・舞台などに出演。
中でも『超新塾ドラゴン高山』としては10年間活動。
2011年に芸人活動をドロップアウトし、紆余曲折した後に演劇の世界へ。

コウカズヤ

TEENの弟の森脇義宏さんは言いました。

遺書を見て、自殺の理由が多香子さんにあることはすぐにわかりました。
でも、葬儀の準備や、静かに見送ってあげたいという思いしかなく、自分たちの心だけに留めようとなったんです。
遺書にはぼくたち家族に向けて《あまり多香子を責めないでやってください》という最後の願いが書かれてましたし、母も “森脇家に嫁にきたんやから、最後まで守ってやらなあかん”って。
遺書は多香子さんやET-KING関係者のほか、すぐに駆けつけてくれた今井絵理子さんも読みました。
多香子が“喪主の言葉言えるかな”って言うから“それはあんたの義務やで”って。
“立派な言葉やそんなもんはいらんから、森脇隆宏の妻としてきちんと見送ってやって”って言うてん。
グっと堪えるときはあったけど、よう最後まで泣かずにきちんと話せてましたよ。

月命日当日、両親と多香子さんの3人で兄の好物だったすき焼きを食べに行ったそうです。

その翌日、“思い出の写真も入ってるやろう”と、母が兄のスマホを覗いたんです。

そこには、多香子さんとある男性とのLINEのやりとりやふたりの写真などが保存されていました。

多香子さんのスマホを見てしまった兄が、その画面を撮影したようでした。

TENNさんの死後、上原は籍を抜かずに、自ら望んでTENNさんの姓である「森脇」を名乗っていたのだが、ある出来事を境に態度が急変したという。

今年5月に演出家のコウカズヤ氏との熱愛が写真誌で報じられると、上原が遺族のもとを訪れ、コウ氏との結婚を考えているため「籍を抜きたい」との考えを伝え、実際に姓を「上原」に戻したという。この時、上原は俳優の阿部力と不倫していたことを認めた上で、月々一定額の“慰謝料”を支払う姿勢を示したようだ。しかし、こうした上原の態度に遺族が激怒し、遺書公開に至ったとみられている。

遺族としては、夫婦間で起こったことであり、上原には再婚して幸せになってほしいという思いもあって、これまで沈黙を守ってきたのでしょう。
それに対し上原は感謝し続けなければならなかった。
しかし、あまりにも身勝手で不誠実な態度の連続に、遺族も許せなくなったのではとみられています。

これらがすべて本当なら、一連の騒動とは一線を画す壮絶な不倫となる。
上原は今年5月に演出家・劇作家のコウカズヤ氏と交際報道があったばかりだが、それを見たTENNさんの遺族がこらえきれずに告発したのだろうか。

上原多香子は長期休業という名の実質引退か

12日舞台「音楽喜劇 のど自慢~上を向いて歩こう~」の初日。
10日発売の週刊誌「女性セブン」で、TENNさんの遺族が自殺の端緒について、上原の不倫を明かしてから初の公の場でした。
上原が舞台に登場すると、一瞬客席がざわつく場面があったが、その後は観客も舞台に引き込まれ、上原もピンク・レディーの「UFO」の振り付けを元気いっぱいに披露するなど、6~7月の東京、神戸公演と変わることなく演じた。カーテンコールでも観客の拍手に笑顔で応えています。
ステージ上では普段通りの様子を見せたが、スポニチ本紙の取材では、名古屋公演の千秋楽で、舞台の全公演を終える18日以降、無期限で活動を休止することを発表しました。

しかし実際 復帰の目処は全くない。
巷にあふれる不倫話とは違い、上原の場合は人の死が関わっているので、休業という名の事実上の引退となるといわれています。
18日の千秋楽を終えたあと、上原は今回の報道について、おそらく最初で最後のコメントが注目されています。

ネット上では

◆もう、上原かわいそうコメントウザい。
小さい頃から頑張ってこようがそんなこと関係ないし、事実上引退においこんだのは紛れもなく上原自信だろ?トンチンカンな擁護してんじゃねえ。バカじゃないの?

◆生前も妻にたかり、死後も遺族にたからせるヒモ男。
籍を抜いてもいいって言っていた遺族が籍を抜いたら豹変。
復帰したらまた人殺し扱いだろう。
一生ヒモ男の呪縛から開放されない、仕事もしねーで妻に養ってもらってたクセに・・・・・


今井絵理子議員が不倫疑惑を報じられたばかりだけに、「またSPEEDか」というファンの嘆きが聞こえてきます。

Sponsored Link

 

こちらの記事もどうぞ