岩田剛典

Sponsored Link


岩田剛典が主演する日テレ系ドラマ『崖っぷちホテル!』

ストーリー:負債総額3億円に迫る破産寸前のホテルを舞台にした痛快コメディー。次から次へとホテル側に破天荒な注文を突き付ける謎の訪問客・宇海(岩田)の登場により、若き総支配人・佐那(戸田恵梨香)らは毎回、大騒動に巻き込まれていく。

オフィシャルブログより~

ナチュラルな宇海さん
笑顔が印象的な宇海さんですが…
今回は笑顔以外のオフショットをお届け✨

セリフのチェックをしている宇海さんを発見!!
真剣な姿も素敵ですよねルンルン

撮影に呼ばれ、パーカー姿で階段を降りてくる宇海さん
上のGジャンよりもさらにラフな姿

撮影風景を眺める宇海さん…ニヤリ
ドラマの中では笑顔全開なので、
笑っていない顔が新鮮に見えますよね🎶

実はこの日はとても寒くて、
パーカーを羽織りながら
「なんでこんなに寒いの…」とこぼしていた宇海さん

寒い中、撮影お疲れ様です!!

ファンからは、

「何してても絵になりますね」
「カッコよすぎます…」
「岩チャン、大スキ」と大反響なのでした。

岩田剛典のプロフィール

岩田剛典(いわたたかのり)
1989年3月6日生(29歳)
愛知県出身

中学受験を経て慶應義塾普通部入学。母親と共に上京する。
その後慶應義塾高等学校入学。ラクロス部に入部し、高校生でありながら大学生中心のチームだった当時のU-19ラクロス日本代表候補に選出された。高校3年の時に映画『RIZE』に衝撃を受けKRUMPを独学で始める。その後慶應義塾大学法学部入学。ダンスサークルDancing Crew JADEに所属する(後に第18代目部長を務めた)。また、KRUMPをきっかけにNAOKIや日本のKRUMPの第一人者のJUN aka Twiggzと出会い、Boi Twiggzの名でTwiggz Famのメンバーとして活動する。
大卒後一流企業に内定が決まっており、母の猛反対に遭うもダンサーの道に進む。(サントリーではないかと噂)

2010年、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Best Friend’s Girl」でデビュー。
2013年、舞台「あたっくNo.1」にて俳優活動を開始。
2014年4月27日 日本武道館にて開催された「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」FINALにてEXILE新パフォーマーに決定。現在EXILEと三代目 J Soul Brothersを兼任して活動中。
同年10月、フジテレビ「ディア・シスター」に出演。
2015年4月、日本テレビ系ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」、同年10月、日本テレビ系ドラマ「HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」に出演。
2016年6月公開の映画『植物図鑑』で映画初主演を務め、「第41回 報知映画賞」新人賞を受賞。さらには「第40回日本アカデミー賞」新人賞・話題賞を受賞し、「表現者」としての活躍もみせる。
また、同年10月、TBSテレビ「金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』」に出演。
EXILE、三代目 J Soul Brothersのパフォーマー活動を中心に、俳優業、CM出演等、各方面で活躍中。そして今回の『崖っぷちホテル』でドラマ初主演を果たしています。

岩田剛典の実家とは

岩田剛典の実家

まるでお城のような大豪邸!(瑞穂区八事の一等地

岩田さんのお父様は高級靴メーカーmadras現社長であり、madras創業者の直系。
近い親戚にはサントリー会長の佐治信忠氏がおり、阪急グループの創業者 小林一三氏にも繋がり、あの松岡修造氏にも繋がります。
遠い親戚には日本生命会長や住友銀行の理事・頭取、東大総長、東電社長にも当たることが判明しています。

又 madras社は岩田さんの兄が経営する岩田工機株式会社のグループ会社であり、同じ傘下の下呂温泉の老舗旅館『下呂湯之島館』も経営していました。

素晴らしいセレブの御曹司だったのですね!

岩田剛典の歴代彼女総まとめ

同級生の徳重杏奈

生年月日:1988年4月18日
出身地:東京都
職業:名古屋テレビ放送のアナウンサー

名古屋のアナウンサーが岩田剛典さんの元カノという噂が流れています。

実は岩田剛典さんと徳重杏奈さんは、同じ慶応大学出身で、同じサークルに所属していたそうです。
しかも、徳重杏奈さんもミスコン最終候補者にも残っていたとか。だから、2人の仲良さそうな写真も出回っています。


ただ、2ショットが出たために「元カノ?」「彼女?」などと噂されてしまったようですが、目撃情報などもないため、ただの友達という可能性が高そうです。

モデルの串戸ユリア

生年月日:1987年3月29日
出身地:東京都
身長:155cm
職業:モデル、ブランド「GYDA」のプロデューサー

モデルで活躍している串戸ユリアさんも、岩田剛典さんの彼女ではないかと噂されています。

スタイル抜群で、モデルとしてファッションセンスも高い串戸ユリアさん。岩田剛典さんの彼女疑惑が浮上したのは、2人が手をつないでいたという目撃情報が出たからだそうです。
a-nation主催のイベントに出演したときに、2人が手をつないでいたという情報ですが、たったのそれだけ。

ドラマ共演した石原さとみ

生年月日:1986年12月24日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:157cm
職業:女優

岩田剛典さんと石原さとみさんは、ドラマ「ディアシスター」で共演。最初は、岩田剛典さん演じる通称「はち」(櫻庭永人)が石原さとみさん演じる深沢美咲のことを好きな片思いでしたが、最終回では2人が結婚しました。

このドラマで、岩田剛典さんは石原さとみさんとのキスシーンも演じました。

またお二人は、週刊誌でも深夜密会を報じられました。

《石原は、深夜0時過ぎ、自宅マンションからタクシーに乗り込んだ。向かった先は六本木にある隠れ家風の和食店。その店の個室で彼女が来るのをソワソワしながら待っていたのは『ディア・シスター』(フジテレビ系)で共演中の岩田だった。
「連れの男性2名も一緒でしたが、石原さんと岩田さんは、完全にふたりだけの世界に入っていたそうです」(同店常連客)
ふたりが退店したのは深夜2時過ぎ。まず石原が先にタクシーで帰宅し、少しの時間差で店から出てきた岩田は、石原との密会がよほど嬉しかったのか、思わず連れの男性と、ハイタッチして帰路についた。》
といったもの。

もしかしたら、ドラマ共演が終わってから実際に付き合っていたという可能性もあるかもしれません。ただ、その後の情報は出てきていないため、噂のままとなりました。

映画で共演した高畑充希

生年月日:1991年12月14日
出身地:大阪府
身長:158cm
職業:女優、歌手

恋愛小説「植物図鑑」を実写映画化し、高畑充希さんと岩田剛典さんが共演。2人ともこの映画が初主演となりました。
2人はこの映画ではじめて会ったそうですが、出会ってすぐこのハグ写真を撮影したのだそう。2人はドキドキしていたかもしれませんね。
撮影の合間のオフショットやメイキング映像などを見ると、2人は本当に仲が良い感じが伝わってきます。

とある番組では、高畑充希さんは岩田剛典さんのことをキュンキュンしていたと語った場面もあるとか。
これらのことから、岩田剛典さんの新彼女ではないかと噂されました。

映画では一目惚れからはじまる恋が描かれていますが、高畑充希さんは岩田剛典さんがありかなしか聞かれると、「タイプじゃない」とひとけり。岩田剛典さんはかなりへこんでしまったようです。
そのため、2人は映画で共演しただけで実際に付き合っているという可能性は低そうですね。

岩田剛典本人がTweetで彼女の存在を明かす!

岩田剛典さんが自身のTwitterで、自身が出演した「植物図鑑」をひとりで見に行ったと映画の半券の写真付きで投稿していました。
その投稿画像をよく見た人が、あることに気がつき新彼女の噂が出るようになりました。

よく目をこらすと、上部の日付左に「1/2」と記載されている。これは当日券などの発行枚数を意味することが多い数字であり、1枚発行したなら「1/1」、3枚発行したら「1/3」「3/3」などと記される。発行枚数とは、もちろん人数とイコールなのです。

「グループのメンバーと行ったら写真を撮るでしょうし、わざわざ2人で行ったことを隠した、という事実が怪しさを増しますね。“存在を公にできない誰か”と自身の主演映画を観に行ったのでしょうか」
わざわざ「1人」とTweetしてしまったのはすごく怪しいですね。もし彼女と行っていたとしたら、自身が主演をつとめたキスシーンのある映画を、彼女と一緒に見に行ったのでしょうか。


その後、週刊誌で報じられることもないため噂のままですが、岩田剛典さんはかっこいいので彼女がいてもおかしくないですね。

岩田剛典さんには噂になった彼女がたくさんいますが、全員噂のまま。週刊誌で報じられたのは、女優の石原さとみさんだけです。しかし、石原さとみさんとも交際していたかは不明のまま。

 

とはいえ、これだけかっこいい岩田剛典さんですから、今後も熱愛の噂は耐えないかもしれませんね。今後の岩田剛典さんに注目しましょう。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ