荻野由佳

NGT48の『荻野由佳』って誰!?

Sponsored Link


 今年も5月30日から投票受付が始まった「第9回AKB48選抜総選挙」の100位までの投票速報が31日に発表された。投票期間は6月16日午後3時まで。

1位は、NGT48の荻野由香(18)得票数55.061、2位は松井 珠理奈(20)得票数34.641、前回女王のHKT48指原莉乃(24)は3位、前回2位のAKB48渡辺麻友(23)は4位でした。

まだ、今後票がさらに集まることを考えると現時点の得票はあくまでも中間発表に過ぎないが、昨年の結果に照らし合わせてみると、得票数55.061のままでも、昨年の12位に相当するといった快挙をなしとげたのです。

そしてNGT48の荻野由香って、誰?というのが正直な感想でした。

4回の落選にもめげない努力家

荻野 由佳(おぎの ゆか)は1999年2月16日生まれの18歳
NGT48チームNIII(エヌスリー)の副キャプテン。
埼玉県越谷市出身。
AKS所属。
ニックネーム「おぎゆか」

2011年AKB48の13期生オーディションに受験するも書類選考で落選

2012年5月13日、AKB48の14期生オーディションに受験するも、不合格

同5月19日、「avex アイドルオーディション2012」の東京予選が通過、だが最終審査に落選

2014年チーム8の埼玉オーディションも受けたが、落選していた

しかしこれでへこたれて諦めてしまう彼女ではなかったようです

2013年1月19日、AKB48の15期生オーディションに再度受験し、仮研究生となる。

2014年9月23日、バイトAKB オーディションに合格し、バイトAKBとしての活動を開始しました。

2015年2月28日、バイトAKBの雇用契約期間満了し、

3月1日、「第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となりました。

ドラフト会議当日、荻野はNGT48から指名され、交渉権を獲得。
志望するグループは、当然AKB48を挙げていました。

NGT48のメンバーとしてドラフト会議に列席した柏木由紀さんは、指名理由について「AKB48の研究生のオーディションとかも何回も受けて、仮研究生にまでなったのに落ちちゃったっていう、すごく物語のある子なので、その辺も含めて」と話していました。

決定的な勝因は!!

所属レコード会社の関係者は話しています。

『誰に対しても礼儀正しく受け答えもはっきり。とにかく地頭がいい子と評価されています。

裏方のスタッフらにもひたむきに対応する姿勢などから『握手会での人気もグループ内でかなり高い。どんなに忙しくても疲れている姿を見せない。そうした姿をファンもよく見ていたということでは』と分析していました。

長所は、明るく誰とでも仲良くなれること。前向きな性格。人見知りをしない

短所は、おっちょこちょいな所片づけが苦手だそうです。

趣味は、ダンス、カラオケ

得意科目は、総合、体育

苦手科目は、数学

得意な作業は、動く事

苦手な作業は、頭を使う事

好きな食べ物は、ピザ、きゅうりのぬか漬け

嫌いな食べ物は、にんじん

好きな言葉は、「努力は必ず報われる」

これも柏木さん曰く、「真面目で一生懸命で、感動しても、できなくても、なんでもすぐ泣くんですけど、その辺がすごくかわいい」女の子だそうです。

身長160㎝

3人兄弟の真ん中で兄と弟がいる。

学校は埼玉県の前原中学卒ですぐ隣の県立で共学校の宮代高校(偏差値41)に2年まで在籍して、新潟県に転居、

新潟では開志学園高校に編入されたようです。

高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。というか高校のレベルなどを

考えても、当初から大学進学するつもりはなかったようにも思えます。

Sponsored Link


メジャーデビューでオリコン1位

2016年5月にNGT48チームNIIIの副キャプテンに就任し、昨年のAKB48の総選挙で95位を記録しました。

そして今年2017年1月にNGT48のデビューシングルの選抜メンバーに選ばれ、

1STシングル「青春時計」メジャーデビューして、いきなりオリコン1位を記録したのでした。

今回の総選挙中間発表でも100位中NGT48グループが11人も入賞した実績も考えるに、

先輩柏木由紀 の指導と

キャプテン北原里英のチーム統率力の賜物ではないかと思うのです。

AKB48第9回選抜総選挙最終結果(17日、沖縄・豊見城市にて)

沖縄でのパブリックビューイングの開催は悪天候の為中止となるなかで

17日最終結果発表が行われました。

「おぎゆか」は得票数73368票で見事5位に輝き、初の“神7”入りしました。

彼女は大粒の涙を流しながらこれまでの苦労を振り返り、「どうしてもAKBグループに入りたくて、オーディションに参加しました。速報で1位の時はビックリしたし、総選挙を私が壊してしまったのかなと思った時もありました。いま憧れていたAKBグループの総選挙でこんな順位をいただいて夢のようです。諦めずにオーディションを受けてきてよかったです」と胸の内を打ち明けていました。

その他の結果;指原莉乃=HKT/STUが宿敵・渡辺麻友=AKB=を下し、24万6376票を獲得して圧勝、3連覇を達成した。渡辺は2位、3位は松井珠理奈=SKE=でした。

荻野由佳さんは全国ネットのテレビ番組などに出演経験はありませんが、

今後はバラエティー番組などでの露出も増えていきそうです。

さらには女優デビューなどもあるかもしれません!今後にも注目です。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ