平祐奈

映画「きょうのキラ君」出演の『平祐奈』

Sponsored Link


 

祐奈(たいら ゆうな)は1998年11月12日生まれの18歳
女優、タレント
兵庫県神戸市生まれ、明石市育ち、
ケイダッシュグループのピーチ所属
小学6年生の時、本人が知らないうちに母と祖母が応募していた映画『奇跡』のオーディションに合格したことで芸能界入りし女優デビュー
6人兄姉(姉1人、兄4人)の末っ子で、姉(長女)は女優の平愛梨、兄(三男)は元俳優の平慶翔である。予定より2か月早く未熟児で生まれ、一時期保育器で過ごしたそう。

実家が超セレブ!

父親は建設会社経営を行っているということで、別荘を日本中に持っているんだとか。実はお嬢様なんですね
東京に2つ、横浜、静岡、六甲山に1つ・・・なので実家は6つあるってW
三男の平慶翔さんもセレブで現在ビバリーヒルズにお住まいだとか
2012-2013年度おはガール「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」として、『おはスタ スーパーライブ』(テレビ東京)にレギュラー出演
2015年4月、『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』で、映画初主演。同年9月、『JKは雪女』(毎日放送)で、連続ドラマ初主演。
2016年12月、ニホンモニターが発表した「2016タレントCM起用社数ランキング」では、10社起用で女性部門4位にランクインしました。
特技はジャズダンス、琉球舞踊、クラシックバレエを中心にダンスが得意
趣味はピアノ、トランペット、着物の着付け、駄洒落作り、御朱印やお寺、神社も好き、フェルメールの絵が好き

今でもお父さんと一緒にお風呂に入る?!

実際 ツイッタ―でのコメントがきっかけで高校からは一緒にお風呂に入らなくなったそうですが父親が可愛そうと同情の声も多かったようです。
平祐奈の家族は仲がいいのかと話題になっていますが姉妹そろって家族の仲はかなりいいようですね

平祐奈の眉毛が自然のままで整えないのだろうか?と良く指摘されるのですが、20歳になるまでは眉毛をいじりませんとお母さんと約束しているんだそうです。

映画「きょうのキラ君」にも出演中です

きょうのキラ君(2017年2月25日公開予定、ショウゲート) – 矢作澪 役
サクラダリセット前篇 / 後篇(2017年3月25日・5月13日公開予定、ショウゲート) – 相麻菫 役
暗黒女子(2017年4月1日公開予定、東映 / ショウゲート) – 二谷美礼 役
ReLIFE(2017年4月15日公開予定、松竹) – 主演・日代千鶴 役(中川大志とW主演)
忍びの国(2017年7月1日公開予定、東宝) – 北畠凛 役
写真甲子園 THE MOVIE(2018年公開予定) – 愛梨寿 役

平祐奈“ブルゾンゆうな”で「35億」披露 色っぽすぎてファン騒然

平祐奈
2017年3月30日は撮影だったという平は、Instagramに「あなたの貯金はおいくら…!?」と問いかけ、動画を投稿。濃いアイメイクに巻いたヘアスタイルの普段よりも大人っぽい姿で、振り返って髪をかきあげ、「35億」と色っぽい声で決めセリフを放ち、ブルゾンの鉄板ネタを再現して大ウケ💖

スケジュール目一杯ですねぇ 頑張ってください!

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ