Sponsored Link


インスタのフォロワー180万人

女優の今田美桜さんが、3月24日放送の日本テレビ「おしゃれイズム」で、自身のインスタグラムのフォロワー激増のきっかけを明かしていました。
MCの上田から「顔小さいよねぇ~」と迎えられた“福岡一の美少女”の今田。
キャッチフレーズの「福岡で一番かわいい子」の由来について「事務所の社長につけて頂きました。(付けられた時は)もっとかわいい子いるのになぁ」と思っていたという。
現在、自身のインスタグラムのフォロワー数は約180万人。
フォロワー数が増えたきっかけは、昨年度のTBS系ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」第4話の放送後。
「本当に第4話が私が演じた真矢愛莉の回だった。そこですごい意地悪な役からいい子に変わった。その回で100万人くらい増えました。たぶん嫌われていたと思います」と回想していました。

「おしゃれイズム」
2019.3.24「おしゃれイズム」

今田美桜さんのプロフィール

今田美桜(いまだみお)本名
生年月日 1997年3月5日(22歳)
出生地 福岡県
身長 157 cm
スリーサイズ:B86cm,W58cm,H83cm シューズ:S23.5cm
血液型 A型
学校 福岡市立友泉中学(予想)→福岡講倫館高校(確定)
家族 ご両親と弟・妹の5人家族
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
事務所 株式会社コンテンツ 3
殺陣、アクション、乗馬、中国語をレッスン中
趣味 語学勉強
特技 博多弁の早口言葉
福岡での高校時代は制服はブレザーで、自転車通学をしていた。また、1学年上に松元絵里花がいた。
高校時代の思い出は体育祭で手作りの衣装でチアダンスを踊ったこと。
18歳の時、バレンタインデーのためにワンホールのチョコレートケーキを手作りしたこと。
2017年、中国語検定2級を取得
マイブームは料理
福岡で一番好きな食べ物は、みそ味のもつ鍋

高校2年生16歳の時に福岡の天神でスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属。
福岡ローカルの深夜テレビ番組『GeeBee』(テレビ西日本)で初めてのレギュラー。その後東京に進出し、スポーツ紙、週刊誌などのメディアでは福岡で1番可愛い女の子[11]などと紹介されるようになった。

福岡県柳川市発のアイドルユニット「SAGEMON GIRLS」

テレビドラマ
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
『SUITS/スーツ』
『3年A組-今から皆さんは、人質です-』

映画

2015年『罪の余白』
2017年『ダブルミンツ』
2017年『帰ってきたバスジャック』
2017年『デメキン』
2018年『カランコエの花』に出演し、第26回レインボー・リール東京で「レインボー・リール・コンペティション2017」グランプリを始め京都国際映画祭クリエイターズ・ファクトリーでエンターテインメント映像部門グランプリなどグランプリ6冠を受賞。
2019年『君は月夜に光り輝く』上映中

事務所社長との不倫の噂とは!

事務所社長の水野英明氏はコンテンツ3の代表取締役です。
そもそも2人が噂されるようになったのは、美桜さんが周囲の関係者に2人の関係を明かしており、周囲から情報が漏れたと言われています。
その出来事としてはドラマ『花のち晴れ』の撮影現場で美桜さんがキンプリの平野紫耀さんからお姫様抱っこされる巷で話題となったシーンの撮影直後に、社長が割込み彼女を奪い取りロケ車に乗り込んでしまったのだそうです。
社長である水野氏は妻子持ちでありこのエピソードは決して良い出来事ではないのです。
スキャンダルの真偽については決定的な情報がないため、はかり知ることは困難です。
社長は元お笑い芸人であったが売れずに新宿歌舞伎町でビラ配りをして生計をたてていたが、芸人を辞めテレビ局のADに転職し、裏方の世界の魅力を知り現在の会社を作り上げた人物であり、そんな水野氏に美桜さんが惹かれたのかもしれません。

いづれにしろ今後の動向に注目です。

Sponsored Link

こちらの記事もどうぞ