小野莉奈

Sponsored Link


『中学聖日記』有村架純の恋敵で話題の小野莉奈さんとは

TBSで火曜よる10時~放送されているドラマ『中学聖日記』
自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の男子中学生に心惹かれていく、有村架純演じる女教師・聖の“禁断の恋”を、儚くも美しく描くヒューマンラブストーリーが、初回放送から大きな話題を呼んでいます。

そんな話題作の中でも気になるのは、更なる波乱な展開へと掻き乱しそうな女子中学生・岩崎るな。
聖と同じ男子生徒に好意を抱いてしまう彼女は、10 歳年上の聖を自分の“恋敵”と思い、徐々に敵視するように・・・・・

この岩崎るなを演じている美少女が、小野莉奈さんです。

『中学聖日記』第2話より

小野莉奈さんのプロフィール

名前    小野 莉奈(おの りな)本名同
生年月日  2000年5月8日
身長    164センチ
出身地   東京都
趣味    趣味は洋服作り、読書、絵を描くこと
所属事務所 フラーム所属
デビュー  2017年1月
好きな言葉 勇気1秒、後悔一生
学校    明星学園中学卒、明星学園高校3年生(非公表だが最有力)

2017年1月にフラームのオーディションを受けて見事に合格したようです!
小野莉奈さんは、スカウトではなく、現役女子高生でオーディションを受けています。
その後の活躍は目覚ましく、LINE動画では恋する女子高生を演じ、その演技力の高さが評判だったようです!(再生回数219万回)

【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。

これまでの出演作に『先に生まれただけの僕』第7話ゲスト、『セシルのもくろみ』スピンオフドラマ「セシルボーイズ」第4話ゲスト、HKT48短編映画企画「ロマネスコ」『コールドケース2〜真実の扉〜」(WOWOW)第8話ゲスト出演などがあります。

2018年10月の映画『テロルンとルンルン』では主役の岡山天音さんと共演での出演です。

テロルンとルンルン

「失敗してもいいから勇気を出して挑戦したいと思っています」とインタビューに答えていた小野莉奈さん。

有村架純をはじめ、広末涼子や戸田恵梨香を輩出した芸能事務所・フラームに所属する、超新人女優です。

―女優の仕事を始めたきっかけは?

「去年の冬に、書類応募のオーディションで。小学校のお遊戯会で、ライオンキングのシンバ役を演じた時に、お芝居がすごく楽しいなと思って。そこからお芝居に興味を持ち始めて時が過ぎていったのですが、高校二年生の時に歌手を目指している女の子と友達になったんです。その子に『女優さんになりたい』と、初めて人に夢を打ち明けて。そうしたら、その子が、応募書類のことなど色々相談に乗ってくれて、背中を押してくれて…フラームに入りました」

―数多くある芸能事務所の中から、フラームを選んだ理由は?

「所属している役者さんたちの活躍もありますし、あとフラームのHPに『若葉のような、目に輝きのある子を求めています』と書いてあったので、そういう雰囲気も好きで」

―実際に女優の仕事を始めて、いかがですか?

「楽しいです。今は、連ドラを初めてやらせていただいて、新しいなと思えることが多くて。映画の撮影とはまた違ったし、今後もドラマや映画、ちょっと怖いけどもう少し経験を積んだら舞台とかにも挑戦して、(それぞれのお芝居の)違いを感じていきたいです」

―ドラマでは事務所の先輩である有村架純さんと共演されているが、有村さんはどんな存在ですか?

「今までテレビで観てきた方っていうのもあるし、先輩っていうのもあるし……う~ん、でも、お姉ちゃんみたいな存在かもしれません。先輩だと少し遠く感じるけど、親近感もあります」

―有村さんとは、どんなお話をされるのですか?

「アドバイスをもらうようにしています。昨日は、『台詞を読み込むと考えすぎちゃったり、自分が用意してきた事と違う事が現場で起きるとわからなくなったり、混乱しちゃうんです』と言ったら『考えることってすごく良いことだと思う』と有村さんが言ってくださって」

「有村さんは、たくさんの作品へ出演されているから『周りの評価って、気になりますか?』と聞いた時に、『周りのスタッフさんやキャストさんと、たくさんの良い仲間たちで良い作品を作ってるんだ、だから大丈夫だ、と思うようにしてる』と仰っていて。有村さんは、周りの方をすごく信頼していて、尊敬していて、みんなで作品を作っているという気持ちがすごく強いと感じました。自分は、まだそれを思ったことがなかったんです。そう思っていないのは、足りない部分だと思いながら有村さんの話を聞いていました」

―小野さんの、好きなものについて教えてください。

「卵! 今日は卵焼きを食べて、卵かけご飯も好きだし、ゆで卵にはこだわりがあります。お家で作るより、コンビニの卵に染み付いているお塩の味が好きなんです。卵焼きは、甘めが好き。食べることが趣味なんです」

―たくさん食べた後に、気をつけていることや美容法はありますか?

「ホットヨガへ行くことにハマっています。他にも美容法として、ジョギングしたり、たくさんお水を飲んだり。メイクとかは、まだ全くわからないんです。このお仕事を始めてやっていただく機会が増えたので、そこで少しずつ覚えてはいるのですが…」

―高校生だと、メイクやファッションにも興味があるのでは?

「洋服は、あまり買いに行かないです…洋服を買いに行くと、洋服がたくさんあってなぜか眠くなってきちゃうから(笑)。でも、生活していると、どうしても必要な物が出てくるから、そういう時にだけそれを目当てに買いに行く感じ。他の物は見ません。洋服は、欲しい欲しいと思っているよりも、ただボーッとしてる方が手に入ってくることがある」

―!? それはどういうことですか?

「あっ、この間は有村さんにお下がりをパーっとたくさんいただいて。普通に生きているだけで、洋服が入ってくることがあります(笑)」
「普段着としても着られる、ゆったりとした黒のズボンから、おしゃれをしたい日にも使える黄色のエレガントなブラウスまで…。大きな袋2個分くらい、たくさんいただきました」

―今後挑戦してみたい役柄はありますか?

「この役がやりたいとかではなく、自分に合った役が来るのかなって。自分が役を選ぶというより、役が自分に来てくれる。オーディションを受けていても、その役に合った人を役が選んでいると思うんです。だから、自分が新しい役に選んでもらった時に、その役を精一杯務められたらいいなと思います」

—最後にファンに一言

「『中学聖日記』では、ぜひ岩崎るなに注目して下さい。そして、今後もまた何かの作品に私が出ていたら、よろしくお願いします♪」

(出典:Gtrlswalkerのインタビューより)

新人ながら画面で迫真の演技で魅せる女優の姿とは一変して、インタビューでは自然体な女子高生らしい小野さんでした。

今後の活躍から目が離せません。

Sponsored Link

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ